マグミクス | manga * anime * game

『鬼滅の刃』漫画第12巻あらすじ 時透無一郎が毒舌すぎな「刀鍛冶の里編」スタート

吾峠呼世晴先生による漫画(マンガ)『鬼滅の刃』第12巻(ジャンプコミックス/集英社)のあらすじとみどころを紹介。ついに上弦の鬼全員が登場。傷を負った炭治郎は刀鍛冶の里へ療養に向かいます。そこで時透無一郎、甘露寺蜜璃や不死川玄弥と会い、縁壱零式との修行の後に上弦の鬼たちが襲ってきます。

  • ネタばれ注意

『鬼滅の刃』第12巻について

書名 『鬼滅の刃』12「上弦集結」
著者 吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)
発売日 2018年8月3日
発行日 2018年8月8日
価格 440円+税(484円)
発行所 株式会社集英社(ジャンプコミックス)
ISBN-10 4088815408
ISBN-13 978-4088815404

『鬼滅の刃』第12巻の表紙・裏表紙

著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第12巻(集英社)

『鬼滅の刃』第12巻の表紙には、日輪刀を手にした霞柱・時透無一郎の姿が描かれています。

113年振りに上弦の鬼が欠け、憤る無惨は残りの上弦の鬼たちへ更なる命を下す!! 一方、妓夫太郎との戦いで刀を刃毀れさせた炭治郎に鋼鐵塚は大激怒。新たな刀を求めて、炭治郎は鋼鐵塚のいる刀鍛冶の里へと訪れるが…!?

『鬼滅の刃』第12巻のサブタイトル

  • 第98話「上弦集結」
  • 第99話「誰かの夢」
  • 第100話「いざ行け里へ!!」
  • 第101話「内緒話」
  • 第102話「時透くんコンニチハ」
  • 第103話「縁壱零式」
  • 第104話「小鉄さん」
  • 第105話「なんか出た」
  • 第106話「敵襲」

『鬼滅の刃』第12巻の主な登場キャラクター

竈門炭治郎竈門禰豆子甘露寺蜜璃時透無一郎不死川玄弥、小鉄、鬼舞辻無惨黒死牟、童磨、猗窩座半天狗玉壺

『鬼滅の刃』第12巻のあらすじ

 上弦の陸・堕姫(だき)と妓夫太郎(ぎゅうたろう)の兄弟が倒され、鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)は上弦の鬼たちを無限城に集めます。玉壺は「重要な情報をつかんだ」と報告。無惨は半天狗と討伐に向かうよう命令します。

 遊郭での戦いのあと、2か月意識を失っていた炭治郎。またも日輪刀を刃こぼれさせてしまい、刀鍛冶・鋼鐵塚蛍(はがねづか・ほたる)の怒りを買います。そこで、刀鍛冶の里に向かうことに。里には、恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)、不死川玄弥(しなずがわ・げんや)、そして霞柱・時透無一郎(ときとう・むいちろう)が滞在していました。

 無一郎はからくり人形「縁壱零式(よりいちぜろしき)」の鍵を、小鉄(こてつ)少年から力ずくで奪います。無一郎によって破壊されてしまった縁壱零式。しかし、再度動かすことに成功し、小鉄による炭治郎のスパルタ特訓がスタート。

 そして、刀鍛治の里に玉壺と半天狗が侵入します。

『鬼滅の刃』第12巻のみどころ

第2回・無惨様のパワハラ会議

「無惨様のパワハラ会議」とファンの間で称されるのは、『鬼滅の刃』6「鬼殺隊柱合裁判」に収録されているエピソードです。下弦の鬼たちが集められ、鬼舞辻無惨の有無を言わさぬパワハラぶりで、下弦の壱・魘夢を除く鬼たちが惨殺されました。

「第2回・無惨様のパワハラ会議」とも言われるのが、第12巻収録の第98話「上弦集結」です。

 上弦の陸・堕姫(だき)と妓夫太郎(ぎゅうたろう)の兄弟が倒され、無惨は上弦の鬼たちを無限城に集めます。集まった上弦の鬼は、上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)、上弦の肆・半天狗、上弦の参で煉獄杏寿郎を倒した猗窩座(あかざ)、上弦の弐・童磨(どうま)、そして上弦の壱である黒死牟(こくしぼう)の5体です。

 無惨は上弦の鬼を倒された怒りを彼らに告げ、これ以上甘やかすことはない、と冷たく言い放ちます。今回は殺されたものはいなかったものの、相変わらずのパワハラぶり。無惨が去ったあとの、上弦の鬼同士の”じゃれ合い”もみどころのひとつです。

とにかく感じが悪い時透無一郎

 刀鍛治の里にやってきた炭治郎。甘露寺蜜璃から「この里には強くなるための秘密の武器があるらしいの 探してみてね」とこっそり耳打ちされます。

 翌朝、秘密の武器を探しに出た炭治郎は、霞柱・時透無一郎の姿を目にしました。無一郎は天狗面の子供・小鉄と「鍵」について揉めていました。

「柱の時間と君たちの時間は全く価値が違う 少し考えればわかるよね? 刀鍛治は戦えない 人の命を救えない 武器を作るしか能がないから」

 温厚な炭治郎もモヤっとするほど、態度が悪い無一郎。

「こう…何かこう…すごく嫌!! 何だろう配慮かなぁ!? 配慮が欠けていて残酷です!!」

 炭治郎は言葉を選んでいますが、相当に苛ついていたようです。

とにかく怖い、小鉄少年のスパルタ訓練

 戦闘訓練のためのからくり人形「縁壱零式」を使い、小鉄とともに訓練を行うことになった炭治郎。小鉄のスパルタぶりは、鬼よりも残酷なものでした……。無知ゆえの厳しさで、炭治郎は命の危険に陥るほど。

 しかし、縁壱零式との訓練で、炭治郎は「隙の糸」とは違う、「動作予知」の能力を獲得します。小鉄のお手柄ではありましたが、下手をすると炭治郎が倒れていた可能性もあり、なかなかにヒヤヒヤするシーンです。

『鬼滅の刃』第12巻はどこまでアニメ化された?

 第12巻の内容はまだアニメ化されていません。2021年に放送されるアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』が終わった後のエピソードとなります。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記

(マグミクス編集部)

関連リンク

『鬼滅の刃』の漫画(マンガ)のあらすじとみどころ アニメ化はどこまで?

『鬼滅の刃』キャラ・原作漫画・アニメ・映画情報

『鬼滅の刃』のキャラクター一覧 鬼殺隊・鬼の読み方、声優は?

『鬼滅の刃』呼吸一覧