マグミクス | manga * anime * game

『鬼滅の刃』漫画第9巻あらすじ 遊郭編、上弦の陸・堕姫と交戦「ド派手に行くぜ」

吾峠呼世晴先生による漫画(マンガ)『鬼滅の刃』第9巻(ジャンプコミックス/集英社)のあらすじとみどころを紹介。炭治郎、善逸、伊之助は女装して遊郭に潜入調査をすることに。遊郭に潜んでいた上弦の陸・堕姫(だき)と戦います。

  • ネタばれ注意

『鬼滅の刃』第9巻について

書名 『鬼滅の刃』9「遊郭潜入大作戦」
著者 吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)
発売日 2017年12月4日
発行日 2017年12月9日
価格 400円+税(440円)
発行所 株式会社集英社(ジャンプコミックス)
ISBN-10 4088812832
ISBN-13 978-4088812830

『鬼滅の刃』第9巻の表紙・裏表紙

著:吾峠呼世晴『鬼滅の刃』第9巻(集英社)

『鬼滅の刃』第9巻の表紙には、音柱・宇髄天元のイラストが描かれています。また、このイラストはTVアニメ第2期『鬼滅の刃 遊郭編』ティザービジュアルの元となっています。

“音柱”宇髄天元と共に鬼の棲む遊郭へ向かった炭治郎たち。そこではくノ一である天元の妻3人が、情報収集中に連絡を絶っていた。調査のため炭治郎たちは女装して潜入するが、鬼の居場所は掴めなかった。そんな中、花魁たちに鬼の魔の手が!! 炭治郎たちは、鬼を見つけられるか!?

『鬼滅の刃』第9巻のサブタイトル

  • 第71話「遊郭潜入大作戦」
  • 第72話「お嫁さんを探せ」
  • 第73話「追跡」
  • 第74話「堕姫」
  • 第75話「それぞれの思い」
  • 第76話「それぞれの場所で」
  • 第77話「蠢く」
  • 第78話「ぐねぐね」
  • 第79話「風穴」

『鬼滅の刃』第9巻の主な登場キャラクター

竈門炭治郎竈門禰豆子我妻善逸嘴平伊之助宇髄天元雛鶴まきを須磨ムキムキねずみ
堕姫鬼舞辻無惨鯉夏花魁

『鬼滅の刃』第9巻のあらすじ

 音柱・宇髄天元とともに遊郭に潜入することになった炭治郎、善逸、伊之助の3人。鬼の情報を得るために先に潜入し、連絡が途絶えてしまった天元の3人の妻の消息を探すのが目的です。藤の花の家紋の家で女装をした3人は、それぞれ、「ときと屋」「荻本屋」「京極屋」に売られます。京極屋の善逸が鬼と遭遇。連絡が取れなくなり、天元は遊郭に上弦の鬼がいる可能性を考えます。炭治郎は上弦の陸・堕姫(だき)と交戦。一方、伊之助は地下に捕らえられていた天元の3人の妻、まきを・須磨を救出します。同じく地下にいた善逸、雛鶴を助け出した天元も戦いに加わり、上弦の鬼と鬼殺隊の死闘が始まります。

『鬼滅の刃』第9巻のみどころ

かまぼこ隊、女装

「俺は神だ!」と言う天元に(やべぇ奴だ……)と引く善逸ですが、炭治郎は「具体的には何を司る神ですか?」伊之助は「俺は山の王だよろしくな祭りの神」とズレた反応。4人は藤の花の家紋の家に向かい、「花街」こと遊郭に潜入する準備をします。天元とかまぼこ隊3人のかけ合いは、『遊郭編』の笑えるパートです。

 そして、かまぼこ隊は女の子「炭子」「善子」「猪子」に。しかしそれはそれはブサイクな姿でした……。しかし、髪を下ろし、化粧を落とした美青年の天元の魅力もあってか「一人くらいなら」と炭子が店に就職決定。猪子も鼻が利く遣手に買われ、善子だけが売れ残ることになります。

見返してやるあの男…!! アタイ絶対吉原一の花魁になる!!

 京極屋に雑な扱いで売られた善子は、得意の聴覚を活かして琴や三味線の見事な演奏を披露。当初の目的を忘れてしまいます……。

遊郭に潜む上弦の鬼・堕姫とかまぼこ隊の戦い

 京極屋の善逸は、音をたどるものの、雛鶴の情報が得られずにいました。泣いている女の子を発見。なだめようとしたその背後に、鬼の音を感じます。部屋が汚いと女の子の耳をちぎれるほどにつかむ遊女・蕨姫花魁(わらびひめおいらん)の姿をした鬼、上弦の陸・堕姫に、「手、放してください」と挑む善逸でしたが、張り飛ばされています。堕姫は善逸が受け身を取り、軽症だったことから鬼殺隊士であると見抜いていました。この事件で、善逸は堕姫に捕らえられてしまいます。

 ときと屋で働いていた炭治郎は、親切にしてくれた鯉夏花魁(こいなつおいらん)に礼を言い、店を立ち去ります。そこへ堕姫が現れ、遊郭を出る予定の鯉夏花魁を襲います。駆けつけた炭治郎と、堕姫が激突。

 水の呼吸をうまく使いこなせていない炭治郎は、ヒノカミ神楽を使うことを決意。無限列車での戦いで命を落とした炎柱・煉獄杏寿郎の言葉「心を燃やせ!!!」を思い出し、「ヒノカミ神楽」で堕姫の「隙の糸」を狙います。

 伊之助はムキムキねずみに猪の被り物と刀を運ばせ、地下にいる鬼を発見。炭治郎、善逸、伊之助の3人がそれぞれの場所で、己の判断で鬼と戦う姿が描かれます。『無限列車編』から大きく成長した3人の勇姿が大きなみどころです。

音柱・宇髄天元のリーダー力

恥じるな 生きてる奴が勝ちなんだ 機会を見誤るんじゃない

 善逸と連絡が取れなくなった時の、天元のセリフです。上弦の鬼がいる可能性を考え、階級の低い炭治郎と伊之助には遊郭を出るよう指示します。己の判断ミスを認め、速やかな作戦変更。善逸を見捨てるという判断に、炭治郎と伊之助は背くのですが、一見冷酷である考えも、被害を増やさないために適切なものでした。

まきを 須磨 遅れて悪かったな こっからはド派手に行くぜ

 その後、妻の雛鶴、まきを、須磨を救った天元。剣士としての能力の高さにも期待が高まる、名シーンです。

『鬼滅の刃』第9巻はどこまでアニメ化された?

『鬼滅の刃』第9巻のストーリーは、『鬼滅の刃』第2期『遊郭編』でアニメ化されると予想されます。

TVアニメ「鬼滅の刃」遊郭編 第1弾PV 2021年放送開始

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記
※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記

(マグミクス編集部)

関連リンク

『鬼滅の刃』の漫画(マンガ)のあらすじとみどころ アニメ化はどこまで?

『鬼滅の刃』キャラ・原作漫画・アニメ・映画情報

『鬼滅の刃』のキャラクター一覧 鬼殺隊・鬼の読み方、声優は?

『鬼滅の刃』呼吸一覧