マグミクス | manga * anime * game

『北斗の拳』であおりすぎたゲスどもの悲惨な末路! 愚かな挑発野郎たちに下った制裁

無数に現れる愚かなあおり野郎たち

ユダのあおりに打ち克ったレイが表紙『北斗の拳 究極版』第3巻(徳間書店)
ユダのあおりに打ち克ったレイが表紙『北斗の拳 究極版』第3巻(徳間書店)

続いては、あおりの基本パターンである「過信」と「無駄な挑発」を見事に実行しながら、キレイに制裁を受けた者たちをまとめて紹介します。

●「このおれさまと力くらべをしようとはたわけた小僧だぜ」スキンヘッド男

 前述のスペードの部下であったスキンヘッド男は、ミスミの村を襲っていた際、ケンシロウと鎖を引っ張り合う力勝負となりました。よほど自分の腕力に自信があるのか、男は「このおれさまと力くらべをしようとはたわけた小僧だぜ」とケンシロウを小僧扱い。しかしケンシロウがちょっと力を入れるとすぐに力負けし、「ひゃああ」と情けない声を出しながら岩山両斬波で死んでいきました。

●「フフ…あと一歩 あと一歩で最期だ」ユダ

 ザコキャラではありませんが、南斗六聖拳の一角「南斗紅鶴拳」の伝承者・ユダも、あおりが敗北の一因となったひとりです。宿敵・レイとの戦いで、勝利まであと一歩のところまで追い詰めたユダは、「フフ…あと一歩 あと一歩で最期だ」とほぼ勝利を確信した笑みを浮かべます。

 しかし、それが心の隙を生んだのか、レイが力を振り絞って放った「南斗水鳥拳奥義  飛翔白麗」の美しさに、思わず見とれてしまいます。「不覚! ま…またしてもおれはきさまの拳に一瞬魂を奪われてしまった」と反省したときにはすでに遅く、勝負は決まっていました。

●「汚物は消毒だ~!!」火炎放射器男

 聖帝サウザーの部下として登場するグラサンにモヒカンスタイルの火炎放射器男は、サウザーの前にいた罪なき人々を、「汚物は消毒だ~!!」と超有名なセリフとともに焼き払っていました。しかし、そこに現れたケンシロウに簡単に火炎放射器を奪われると、「おまえのいうとおりだ 汚物は消毒すべきだな……」と北斗神拳の技を使われることもなく、顔に炎を掛けられて死んでしまいます。自分の放った言葉が、キレイにブーメランとなって返った最期でした。

●「片足で伝承できる拳法など笑止!!」名も無き修羅

「修羅の国」にいた名も無き前髪ぱっつんマッシュの戦士は、ケンシロウとの戦いで深いダメージが残っていたファルコ相手に一度勝ったまではいいものの、「この国では元斗皇拳など知らぬ!通じぬ!!ましてや片足で伝承できる拳法など笑止!!」と、見事な侮辱セリフを放ちます。さすが修羅の国です。

 これに本気で怒ったのが、ケンシロウとファルコ。ファルコは自分の死を早めるのと引き換えに、ケンシロウから一瞬の「生」を呼び覚ます「刹活孔」を受け、見事に前髪ぱっつん戦士を撃破します。修羅の国でも、「あおり行為」はしっかり死へのフラグとなることを教えてくれました。

 このほかにもまだまだ、あおり名場面がたくさんある『北斗の拳』。制裁を受けた者たちは自業自得ではありますが、それでも愚かなあおりをしていなければ、もう少し楽に死ねたかもしれません。彼らの最期から学べることは多そうです。

(吉原あさお)

【画像】あおり野郎たちの末路を見逃すな!『北斗の拳』究極版!(6枚)

画像ギャラリー

1 2