マグミクス | manga * anime * game

海外で大絶賛!『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』最新トレーラーが解禁

スパイク・チュンソフトは、2022年8月25日(木)発売予定のRPG『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』のアコレードトレーラーを公開しました。本作を絶賛する海外各メディアの声が反映された映像に仕上がっています。

見捨てられた街で始まる「戦闘のないRPG」

『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』メインビジュアル
『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』メインビジュアル

 スパイク・チュンソフトは、2022年8月25日(木)発売予定のNintendo Switch/PlayStation 5/PlayStation 4向けRPG『ディスコ エリジウム ザ ファイナル カット』のアコレードトレーラーを公開しました。

『ディスコ エリジウム』は、2019年に海外で発売されたRPGです。発売されるやいなや海外のメディアとプレイヤーたちを魅了し、多くのゲームイベントで賞を獲得しました。本作はその決定版にして日本版となるもので、アコレードトレーラーでは海外メディアのレビューから抜粋されたコメントが使用されています。

 プレイヤーは記憶喪失、かつ多重人格者の刑事となり、相棒のキム・キツラギとともに殺人事件の捜査に臨みます。主人公の人格は「スキル」という形で表現されており、プレイ中はさまざまなスキルが主人格である主人公に助言をしてくれます。

 どのスキルを伸ばすか、ゲーム中に何度も発生する成否判定の結果がどうなるかでストーリーは幾通りにも分岐します。

 物語の舞台となるのは、工業港に近い街「マルティネーズ地区」。共産革命が失敗に終わり、劣悪な環境での生活を余儀なくされる人びとが住む見捨てられた街で、住民たちは捜査に非協力的な態度を見せます。

 地区の経済を支える工業港では労働者と雇用主の対立が深刻化してストライキが発生中で、人びとの不満が渦巻いています。ストライキを主導する労働組合の責任者「イヴラート・クレア」と、港を所有する企業ワイルド・パインズの交渉役「ジョイス・メシエ」は、いずれも癖のある人物ながら大きな影響力を持っており、彼らの協力を得られれば捜査が円滑なものになります。

 営業されている店舗では、スキルを補強する消耗品や装備など、役立つアイテムを購入できます。プレイ開始当初はお金を持っていないため、拾った空き容器をリサイクルマシーンにコツコツと投入したり、スキルを駆使して言葉巧みに人から融通してもらったりなど、さまざまな手段でお金を稼ぐ必要があります。

Disco Elysium: The Final Cut (C)2022 ZA/UM. Disco Elysium: The Final Cut and ZA/UM logos are trademarks of ZA/UM. All Rights Reserved.

【画像】くすんだ街で紡がれる、千差万別の捜査劇!(6枚)

画像ギャラリー

1 2