マグミクス | manga * anime * game

初めて「夏コミ」へ参加する方が知っておくべきこと もし会場内で「ガラガラガラ」と音が聞こえたら?

2022年8月13日(土)から14日(日)にかけて、東京ビッグサイトでコミックマーケット100が開催されます。3年ぶりの開催となる「夏コミ」で初めてコミケに参加する方に向けて、気を付けなければいけないポイントを解説します。

暑さ対策には細心の注意を!

2019年8月に開催されたC96の様子(画像:筆者撮影)
2019年8月に開催されたC96の様子(画像:筆者撮影)

 2022年8月13日(土)から14日(日)にかけて、東京ビッグサイトでコミックマーケット100(以下、C100)が開催されます。実に3年ぶりとなる夏のコミケ、「夏コミ」を楽しみにしているベテラン勢も多いことでしょう。しかしながら3年という時間は14歳が17歳になり、17歳が20歳になることを意味しています。

 それまでコミケにはなかなか行きづらかった、これからを支える世代がある程度まとまった数、初めてのコミケを迎える可能性が高いとも言えるのです。そこでこの記事では、初めてコミケに行く際の注意点について解説しようと思います。

 まずC100では、一般参加者は事前に入場チケットを購入する必要があります。すでに販売は終了しており、現地での販売はありませんので、現時点でチケットを持っていない方は入場できないことをご了承ください。コロナ禍前は行列が解消されてからゆっくりと入場することも可能でしたが、チケット制になり、かねてよりの懸案事項だった徹夜組の排除に成功したこともあって今後も同様の形式が続くのは間違いないと思われます。

 イベント前の準備としては、睡眠をしっかりとるのが重要です。会場は多くの人で混雑する上、近年の異常な猛暑は体力をものすごい勢いで奪い去ります。睡眠不足の状態では体調を崩す可能性が高くなるので、きちんと眠っておいてください。

 食事もお忘れなく。十分な栄養こそが活力の源です。あと、コミケでは大勢の参加者の汗が水蒸気となり、建物上部のエアコンで冷やされて雲となる「コミケ雲」と呼ばれる現象が発生することもあるので、お風呂も入っておきましょう。今回は参加者が各日8~9万人程度とそれほど多くはないのでおそらく大丈夫とは思いますが、清潔にしておいて損をすることはありません。

 水分とミネラルの補給は必須と言えます。コミケ当日は会場付近のコンビニは水や塩飴を大量に入荷しているので入手は可能ですが、それなりに並ぶと思いますので、別の場所であらかじめ調達しておくのが良いでしょう。塩飴のほかに、乾燥梅干しもお勧めです。こちらも会場内でも入手可能ですが、事前準備は入念にしておくことをお勧めします。

 断言しておきますが、夏コミを甘く見ると誇張抜きで命を落とします。会場で倒れた際には車椅子で運ばれますが、3年前は特に過酷な状況で、運営スタッフが意識を失ったと思われる参加者を必死の形相で救護室へ運ぶ光景を何度も目にしました。もし会場内で「ガラガラガラ」という車椅子の音が聞こえたら、すぐに道を譲りましょう。次に運ばれるのはあなたかもしれないのです。

 また、電車で会場入りする方は、Suicaなど交通系電子マネーの入金を必ずしておいてください。すごい勢いで人が流れていくので残金が足りず改札を通れないと人の動きを止めてしまいます。スマホを使う方は充電も忘れずに。

 もちろん、「コミックマーケットカタログ」を購入し、目的のサークルを事前にチェックしておくのも大事です。

【画像】想像以上の人、人… コミケの会場を見る(5枚)

画像ギャラリー

1 2