マグミクス | manga * anime * game

「“逆”作画崩壊」が面白すぎ! 話題になったアニメ4選

2022年7月3日、アニメ配信サービスの大手であるCrunchyroll(クランチロール)が『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』2期の新プロジェクト開始をツイート。『パンスト』は逆作画崩壊アニメとしても人気があり、これに伴って他の逆作画崩壊を起こしたアニメ作品にも注目が集まっています。

『パンスト』は美少女化が人気のひとつ!

2期の新プロジェクト開始が決定した『Panty&Stocking with Garterbelt 通常版 第6巻』DVD(角川映画)
2期の新プロジェクト開始が決定した『Panty&Stocking with Garterbelt 通常版 第6巻』DVD(角川映画)

 2022年7月3日、アニメ配信サービスの大手であるCrunchyroll(クランチロール)が『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』(略称:パンスト)2期の新プロジェクト開始をツイートしました。『パンスト』は「逆作画崩壊」と呼ばれるアニメとしても人気があります。デフォルメで表現されているキャラクターが、リアルな見た目に変わることを「逆作画崩壊」と呼んで、一部のアニメファンの間で楽しまれています。

 2010年に放送された『パンスト』はカートゥーン調のかわいらしいデザインと、ビビッドな彩色で人気を呼んだアニメです。主人公のパンティとストッキングは変身シーンにて、ポップな容姿からリアルな等身の美少女へと変身します。Twitterでは「カートゥーン調から超絶美少女になるから大好き」「もはや逆作画崩壊の代名詞アニメだと思ってる」といった熱いコメントが寄せられていました。

 アニメ『忍たま乱太郎』は1993年に放送を開始して2022年で30周年を迎えますが、こちらも「逆作画崩壊」で有名な作品のひとつ。「忍たまは急にイケメン化するから面白い」「忍たまの逆作画崩壊はキラキラで良いよね」とハマる人が続出しています。

 2022年10月にTVアニメ第2期を放送予定の『ポプテピピック』は、斬新な内容で「Yahoo! 検索大賞2018 アニメ部門賞」を受賞するなど注目を浴びました。作中ではポプ子とピピ美が美少女化し、「逆作画崩壊したふたりは他の美少女キャラに引けを取らないぐらいかわいい」と、ふたりのキュートさに心惹かれる人が多いようです。

 ほかにも、赤塚不二夫氏の生誕80周年記念に制作された『おそ松さん』も「逆作画崩壊」で印象深い作品のひとつ。個性豊かなキャラクターに、豪華な声優陣をキャスティングし社会現象を巻き起こしました。イケメンバージョンはF6と呼ばれ、「F6になっても声優が元々イケボだから違和感がない」といった好意的なコメントが寄せられています。

(マグミクス編集部)

【画像】ひどい…「作画崩壊」で有名になったアニメ(4枚)

画像ギャラリー