マグミクス | manga * anime * game

ハーレム系ラブコメマンガの「主人公は不人気」は本当か? 過去の人気投票を見てみると…

かわいくて魅力的な女の子たちがメインのハーレムラブコメマンガにおいて、男の主人公が一番人気キャラなことはないような気がします。でも、それは本当でしょうか? それとも実は偏見? 過去の人気投票結果を調査します。

男主人公は引き立て役としての存在?

一応主人公のリトが小さく描かれた『To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd』DVD7巻(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)
一応主人公のリトが小さく描かれた『To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd』DVD7巻(NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン)

 少年マンガにおいて、主人公が一番人気キャラではないのはよくある話ですが、『銀魂』の坂田銀時が連載終了まで公式人気投票を6連覇、『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィは7連覇中と、もちろん例外もあります。

 ですが、ジャンルを「少年誌のハーレムラブコメマンガ」まで絞ると、人気投票結果の1位に主人公の名前があるのを見た記憶がありません。それどころかトップ3、トップ5に入ることすら珍しい気もします。さて、これはただの筆者の印象なのでしょうか? それとも本当にハーレムラブコメマンガの主人公は、人気がふるわないのでしょうか? 今回は、ハーレムものマンガの人気作を何本か厳選し、その公式人気投票結果を振り返ります。
 
 まずはアニメ化予定の『あやかしトライアングル』の矢吹健太朗先生が連載していた『To LOVEる -とらぶる-』(脚本:長谷見沙貴)です。続編の『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』まで含むと、10年を超える(2006-2017)長寿作品になりました。主人公は、男子高校生の結城リトです。同作の人気投票結果は以下の通り。

・1回目 5位(1位:ララ 2位:西連寺春菜 3位:金色の闇 4位:結城美柑)

 続編の『To LOVEる ダークネス』は「ヒロイン総選挙」となり、リトは投票対象外でした。普通に考えると主人公の5位は低めですが、その他のハーレム作品に比べると実はだいぶマシです。

 続いて、「週刊少年マガジン」で連載されていた『五等分の花嫁』は2020年に連載終了しましたが、2022年にアニメ映画で完結編が描かれ、再度話題になりました。主人公は、秀才男子の上杉風太郎です。人気投票の結果は…

・1回目 6位(1位:中野三玖 2位:中野四葉 3位:中野五月 4位:中野一花 5位:中野二乃)
そもそも、ヒロイン5人と主人公以外のキャラが最小限に絞られている作品なので、これは実質メインキャラ最下位ともいえる結果です。ちなみに、2回目は「ベストエピソード人気投票」だったため、投票対象外でした。

 続いて2017年から2020年まで「週刊少年ジャンプ」に連載されていた『ぼくたちは勉強ができない』の主人公・唯我成幸はどうでしょうか。

・1回目 7位(1位:桐須真冬 2位:古橋文乃 3位:武元うるか 4位:緒方理珠 5位:小美浪あすみ 6位:唯我水希)

・2回目 9位(1位:桐須真冬 2位:古橋文乃 3位:武元うるか 4位:緒方理珠 5位:小美浪あすみ 6位:唯我水希 7位:関城紗和子 8位:桐須美春)

 1回目ですでに7位と普通の少年マンガではありえないレベルの低さですが、2回目ではさらに2ランクダウン、ハーレムもので主人公不人気の典型的パターンです。

 実写ドラマが放送中の『彼女、お借りします』は『五等分の花嫁』と同じくマガジン連載作品、アニメ第二期も放送中です。主人公は木ノ下和也の人気は……

・1回目 5位(1位:水原千鶴 2位:更科瑠夏 3位:桜沢墨 4位:七海麻美)

 こちらは比較的マシな5位と、一応主人公としての面子を保っています。人気投票2回目以降は未実施でした。

 続いて、『彼女、お借りします』と同じく「週刊少年マガジン」現役作品でアニメ化もされている『カノジョも彼女』の主人公・向井直也です。

・1回目 7位(1位:佐木咲 2位:星崎理香 3位:水瀬渚 4位:桐生紫乃 5位:迷子の女の子 6位:星崎理沙)

 こちらは人気投票2回目は未実施、安定の5位圏外です。

 アニメ、実写両方で映像化された『ニセコイ』はどうでしょうか。主人公は一条楽です。

・1回目 6位(1位:小野寺小咲 2位:桐崎千棘 3位:鶫誠士郎 4位:橘万里花 5位:宮本るり)

・2回目 7位(1位:小野寺小咲 2位:橘万里花 3位:桐崎千棘 4位:宮本るり 5位:鶫誠士郎 6位:小野寺春)

・3回目 11位(1位:桐崎千棘 2位:小野寺小咲 3位:鶫誠士郎 4位:橘万里花 5位:小野寺春 6位:宮本るり 7位:奏倉羽 8位:橘千花 9位:彩風涼 10位:エルレイン・フィガレット)

 なんと、楽は最終的にトップ10圏外でした。ハーレムものでどんどん女の子キャラが出てくると、こんなケースまで現れます。

 補足として、ハーレムものの代表作『いちご100%』の人気投票結果を調べましたが、同作では意外と人気投票が実施されていませんでした。これについて作者の河下水希先生は、2017年3月29日のtweetで「当時の担当さんが『わかっちゃったらつまらないから』と言っていたような。」とつぶやいています。

【画像】不人気主人公たちが支えている魅力的なヒロインたち(7枚)

画像ギャラリー

1 2