マグミクス | manga * anime * game

入手難のPS5、欲しい人減ってる? 「いつでも買えるようになったら考える」が多数派【アンケート結果】

マグミクス編集部では、2022年7月27日から8月3日にかけ、「PS5の購入意欲および所持」に関するアンケートを実施しました。今も入手が難しいゲーム機を、どれぐらいの方が購入したいのか、またはすでに所有しているのか。消費者の実態に迫る投票結果を発表します。

PS5は今も人気なの? アンケート結果から購入意欲に迫る

人気が高いのに、普及に待ったがかかっているPS5
人気が高いのに、普及に待ったがかかっているPS5

 最新の家庭用ゲーム機として、2020年11月に登場した「PlayStation 5」(以下、PS5)。その人気は予想以上の高まりを見せており、今もまだ入手難の状況が続き、多くの店舗で抽選販売を継続する事態となっています。

 前世代機のゲーム機と比べ、描画や処理能力、ローディングなどあらゆる面で進化を遂げ、そのマシンパワーを駆使したゲーム体験への関心を集めることにも成功しました。

 しかし皮肉にも、その関心の高さがPS5の需要に拍車をかけ、入手しにくい状況を招きます。無論、需要に見合う供給が間に合っていないことや、半導体などの部品不足による生産性の低下、さらには転売の介入などが折り重なった結果、欲しくても買えない事態が発生しました。

 こうした状況が2年近く続いた今、このPS5に対して消費者はどのように向き合っているのか。また、関心を寄せる人とすでに購入したユーザーの割合はどの程度なのか。そうした実態に迫るアンケート結果を、今回お届けします。(回答者数:1999人)

●第5位「Proなどの上位版が出るまで待つ」(135人)

 PS5の購入意欲(もしくは所持)について5つの回答を用意したところ、最も少なかったのは上位機種が出るまで静観すると答えた声でした。少ないといっても135人がこの項目を選んでおり、割合としては低いものの決して無視できる数ではありません。

「どうせ買うなら」と純粋によりよい性能を求める方もいれば、「自分は(PS4の)スリム版を待ってるのですが、(PS5の)今のサイズのディスク版では現在の置き場に入らないのが原因です」とサイズダウンを待つ人、「ハズレすぎてもう嫌になった」「買えずにここまできたから」のように抽選販売が続く状況に諦めた者もおり、同じ回答でもその理由は消費者ごとに異なる模様です。

【回答者コメント】
・時期的にも上位機種が出てきても不思議でない、どうせならそれまで待つ予定。
・どうしてもやりたいゲームソフトもないので急ぐ必要もなく、発売からある程度経ったので上位版や新型が出るならそっちの方がいいので。
・ここまで待たされ、上位版が出るのをわかっているのに買う気になれない。生産性を向上させるとソニーが発表しているし、今までのソニーのやり方だと下位版のサービス終了が早いから、購買意欲が湧かない。

●第4位「まだ欲しいとは思えない」(346人)

 次いで少なかったのは、PS5の購入意欲はまだ沸かないとの回答。こちらも理由は多岐にわたっていますが、特に目立った意見のひとつは「遊びたいソフトが無い」「欲しいゲームが少ないから」という、PS5の独自性が弱い点を指摘するものでした。

 そして「ゲーミングPCを持っているから」「ハイエンドPCがあれば十分」と、PCがあればゲームライフは十分と考える方も。PS5を販売しているソニー・インタラクティブエンタテインメント自身が、PCに向けた展開に意欲を示しており、そうした動きもPS5からゲーミングPCへの移行を後押しする一因になっているのかもしれません。また「いくら待っても買えない」「売る気がないと思えるから」と、諦めたとの声がこの回答にも寄せられています。

【回答者コメント】
・今のPS4で満足している。転売ヤーの思い通りになりたくない。
・PCがあればそこまで魅力を感じることも無い為。本体は安いが、PS+など考えると割高に思う。
・PS5独占でやりたいゲームが無いのと、ゲーミングPCを購入したため。

●第3位「PS5が今すぐにでも欲しい!」(380人)

 今回のアンケートでちょうど中間の位置につけたのが、最も購入意欲が高い「今すぐにでも欲しい」という意見でした。回答者全体から見て約19%の方々が、今も強くPS5の購入を希望する結果になりました。

「新作のゲームを高解像度で楽しみたい」「よりリアリティが増すと思う」と、優れたプレイ環境を理由にあげる方もいれば、「今使っているPS4の動作が重くなってきたため」と買い替えに合わせてPS5に移行したい人もおり、求める理由もやはり千差万別。また、「次回作のソフトがPS5のみの発売なので」とPS5の独自性に惹かれる声も届いています。

 現状について的を射ているコメントも多く、「手に入らないだけで最初からずっと欲しい」といった意見もそのひとつでしょう。最初は多くの方が欲しいと思っていたのに、手に入らなくて諦めたり、上位機種の登場を待つなど、スタンスが分散していった流れが窺えます。

【回答者コメント】
・PS4が少し故障気味なのと、4KやSSDへの対応など、魅力的なスペックだから。
・欲しいソフトがPS5でしか出さないと公式発表されたから!
・プレステは2の頃から新たな機種が出る度に入手し、そのソフトを多くやり込んできた。自分は実写の様なリアルなグラフィックのゲームが好きな方で、4Kの映像やレイトレーシング等を体感したいと思っている。また、スマホアプリのゲームよりもコントローラーでするゲームの方が好きで、デモンズソウルやホライゾンシリーズ、FFの新作も購入をしたいと思っている。

1 2 3