マグミクス | manga * anime * game

『オリバーな犬』シーズン2が放映間近! カギを握るのは「仮面ライダー」つながり?

オダギリジョーさんが脚本、演出、編集を手掛けたNHKドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』のシーズン2が放映されます。警察犬役のオダギリさんとハンドラー役の池松壮亮さんのボケ&ツッコミが楽しいミステリーです。シーズン1では未解決だった少女失踪事件は、はたして解明されるのでしょうか?

オダギリジョーが出演・演出・脚本・編集を兼任

『オリバーな犬』続編告知ビジュアル ?NHK
『オリバーな犬』続編告知ビジュアル ?NHK

 特撮ドラマのファンにとっても、気になるドラマだったのではないでしょうか。俳優のオダギリジョーさんが脚本・演出・編集を手掛けたTVドラマ、『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』が2021年9月~10月に全3話がNHK総合で放映され、話題を呼びました。

 警察の鑑識課に勤める主人公・一平に池松壮亮さん、その相棒となる警察犬のオリバーにオダギリジョーさんという、一種のバディものです。さらに鑑識課の同僚に麻生久美子さん、本田翼さん、岡山天音さん、國村隼さん、スーパーボランティアに佐藤浩市さん、ヤクザの若頭に松重豊さん、死体役に玉城ティナさん……。オダギリさんが企画したオリジナルドラマということから、ちょっとありえないほど豪華なキャスティングとなっています。

 2022年9月20日(火)の夜22時から、『オリバーな犬』シーズン2がNHK総合で放映されます。今回も全3話の予定です。9月16日(金)の深夜24時25分からは、20分以上の未公開映像を含むシーズン1の「特別版」全3話も一挙放映される予定です。

衝撃的すぎたシーズン1の最終回

 シーズン1を見逃した方のために、ざっくりと説明します。『オリバーな犬』は超ヘンテコなドラマです。第1話で11年前に失踪した少女・北條かすみ(玉城ティナ)が死体となって発見されます。デヴィッド・リンチ監督の人気ミステリードラマ『ツイン・ピークス』を連想させる序盤となっています。

 本格的ミステリーの幕開けかと思いきや、一平(池松壮亮)の相棒・警察犬オリバーをオダギリジョーさんが犬の着ぐるみ姿で演じ、脱力ムードを漂わせます。普通の人にはオリバーは犬に見えるのですが、なぜか一平の目にはだらしない、匂いフェチのおっさんにしか映りません。

 犬の着ぐるみ姿のオダギリさんは、女性キャストの顔をなめようとしたり、足先をくんくんしたりと、やりたい放題です。ただのエロおやじにしか見えません。NHKの番組であることを忘れさせるほど、変態すれすれの動物キャラを嬉々として演じています。

 シーズン1の最終回となった第3話は、さらに衝撃的でした。街の裏社会を牛耳る地元ヤクザと半グレの抗争に、警察が加わり、三つ巴の闘いが展開されます。このクライマックスシーンは、なんとラップバトル&ダンスシーンで描かれます。半グレ役の永山瑛太さん、組織犯罪対策課捜査官役の野性爆弾・くっきー!さんたちがキレッキレの踊りを披露することになります。

 結局、少女失踪事件の真相は明かされず、見事なほどに伏線も回収されず、シーズン1は終わりを告げました。唖然茫然とした視聴者もいたようですが、むしろ清々しさを感じさせた最終回でした。

【画像】我が道を進むオダギリジョー 「振れ幅」が大きすぎる出演作を見る(5枚)

画像ギャラリー

1 2