マグミクス | manga * anime * game

【漫画】ガチガチな体を柔らかくしたい! 2週間でY字バランスができたストレッチ生活とは?

スケボーで派手に転び、体の柔軟性が落ちていることを実感した麦原だいだいさんは、生活のなかでストレッチを始めることに……。「気持ちいい体」をテーマとした体験レポマンガが反響を集めています。

自分の体の固さに愕然とし、ストレッチを決意!

いつの間にか体がガチガチ! (C)麦原だいだい(秋田書店)2021
いつの間にか体がガチガチ! (C)麦原だいだい(秋田書店)2021

 スケボーで派手に転び、体の柔軟性が落ちていることを実感した麦原だいだいさん(@kikuchinaomii)は、生活のなかでストレッチを始めることに。Y字バランスができるようになることを目標に2週間続けたところ……?

 漫画家・麦原だいだいさんによる体験レポマンガ『ガチガチ固い体を2週間でY字バランスできるようにしたストレッチな日々。』がTwitterで公開されました。本作は「マンガクロス」にて連載されていた『気持ちいい体』の24話で、電子書籍3巻収録作品です。心と体の幸せを求めて、さまざまなメソッドを作者自ら体験しています。

 今回のエピソードには、読者から「すごい」「私もやる」「毎日ちょっとずつやるのがいいんだよね」「いつも同じ姿勢でいることが多い人は、ぜひストレッチを」などの声があがりました。Twitter投稿は1.3万いいねの反響が集まっています。

 作者の麦原だいだいさんに、お話を聞きました。

ーー麦原だいだいさんの漫画家としてのデビューのきっかけを教えて下さい。

 アルバイト社員として働いていたのですが、その際に自分が思ってたよりも他者との関わり方に難があると自覚し、どうせお金を稼ぐうえでストレスがつくものならば、誰とも関わらずひとりで仕事したいと思い、マンガ誌に持ち込みをしました。

ーーもともと体をいたわることや体を動かすことへの関心があったのでしょうか?『気持ちいい体』を描くことになった経緯も含めて教えて下さい。

 体を動かすことは嫌いではないのですが腰が重くて……『気持ちいい体』はその前の連載が終わり、次の企画を打ち合わせしていた際に担当編集さんから提案していただきました。私は運動能力がやや高い(と思っている)ことくらいしか自慢することがないので、当時よくその自慢をしていたら、体力的に問題ないとみなされたようですね。

ーー今回のエピソードで、ご自身で2週間ストレッチをやってみての感想を教えて下さい。

 締め切りの関係で2週間という期間しか取れなかったんですが、少し地味なストレッチという題材に、見栄えとしてポーズが決められるようになるとよかったんでY字バランスを目標としました。Y字にも難易度があって、一番易しいタイプを会得できましたが、何よりも締め切りに間に合って良かったなぁという感想でしたね。

 股関節あたりを重点的にやってたので、普通に歩いてて歩幅の変化が分かるのは驚きました。Y字バランスはあくまでも結果で、それよりも動きのキレが増していったり姿勢がよくなったりする日々の変化の方に感心してました。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「やってみたい」「読んでいて気持ちいい」とご感想をもらえたことがうれしかったです。

『気持ちいい体』全3巻が発売中(秋田書店)
『気持ちいい体』全3巻が発売中(秋田書店)

ーー『気持ちいい体』の書籍全3巻が発売中です。収録内容や見どころなどをご紹介いただけますか?

 ストレッチだけでなく、さまざまな気持ちいいメソッドが収録されています。個人的感想の「なんだかよく分からないけど気持ちよかったねぇ~」でなく、理論的になぜ気持ちいいのかが説明されている箇所もあります。読むだけでも気持ちいいマンガです。

ーー現在の創作活動について教えて下さい。

 今、「マンガクロス」さんで『おうちビールを100倍おいしくする方法』というマンガを〝あいろんぱん〟名義で連載しています。各ビールと食事の最高のペアリングや、飲酒方法など、お家でよりおいしく飲むための方法を紹介しています。

(マグミクス編集部)

【マンガ】より効率よくストレッチができる「筋膜リリース」とは? ちょっとした空き時間に実践すると「楽になった気がする!」 本編を読む

画像ギャラリー