マグミクス | manga * anime * game

【漫画】1歳娘と外出、次々とお年寄りに声をかけられ?「コロナで会えない孫への思い」が切ない

J.えんどうさんは1歳の娘と外出すると、よく通りすがりのおじいちゃん、おばあちゃんに「かわいいね」などと声をかけられます。そのとき、決まって孫やひ孫の話をされて……。コロナでなかなか会えない孫たちへの思いがあふれるエピソードにじーんとします。

孫への気持ちがあふれるおじいちゃん、おばあちゃんの姿に「コロナめ!」

行く先々でお年寄りに声をかけられ…(J.えんどうさん提供)
行く先々でお年寄りに声をかけられ…(J.えんどうさん提供)

 J.えんどうさん(@ys_endo)は1歳の娘と外出すると、よく通りすがりのおじいちゃん、おばあちゃんに「かわいいね」などと声をかけられます。そのとき、決まって孫やひ孫の話をされて……。

 エッセイマンガ『溢れ出る気持ち。』がTwitterで公開されました。コロナもあり、離れて住む家族と会うことがなかなか難しいご時世。孫やひ孫と会えないおじいちゃん、おばあちゃんの思いがあふれるエピソードに、読者から「うちの娘もよくかわいがられます」「寂しい思いをされてるんでしょうね」「コロナの影響計り知れない」などの声があがりました。Twitter投稿は2.5万いいねの反響を集めています。

 作者のJ.えんどうさんに、お話を聞きました。

ーー『溢れ出る気持ち。』のエピソードをマンガに描こうと思ったきっかけを教えて下さい。

 娘とお出かけをする際、ご高齢の方にお声がけいただくことがよくありました。それ自体は特に深く考えず、ありがたいなぁーと思っていたのですが、その際にご自身のお孫さんやひ孫さんの話をして去っていかれることが多いと気付き、娘にお孫さん・ひ孫さんのお姿を重ねてかわいがって下さっているのだと理解したためです。

ーーたくさんのご高齢の方が娘さんにうれしそうに声をかける様子を見て、どのように思われていますか?

 コロナ禍で人と触れ合う機会がなく、他人とコミュニケーションを取る場の少なさに困っていたため、少しの間でも娘と関わって下さるご高齢(と、もちろんそれ以外)の方々に深く感謝しています。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 これ! という反応が印象に残っているというよりは、皆さんも同じように孫やひ孫、おじいさんおばあさん、その他のご家族に会いたいという思いがあふれているのだと改めて気付きました。

 オンラインが当たり前に使われるようになっていますが、やはり実際に会って触れて目と目を合わせ、五感で感じるコミュニケーションの必要性を実感しています。

『娘にとって「ばぁ」とは。』(J.えんどうさん提供)
『娘にとって「ばぁ」とは。』(J.えんどうさん提供)

ーーTwitterではエッセイマンガを多数投稿なさっていますが、これまでに投稿されたマンガで、反響が大きかったもの、ご自身が気に入っているものなどがあればご紹介いただけますか?

 最近たくさん反応いただいたのは『娘にとって「ばぁ」とは。』です。また、これまでで反響が大きかったのは2018年5月に投稿した『先日お話したじいちゃんを紹介します。』で、投稿当時は21万いいね、6万リツイートをいただきました。

ーーTwitterやInstagramで精力的にマンガを公開なさっています。創作するうえでの原動力になるものはありますか?

 日常の出来事をマンガにするのは幼い頃からの趣味なので、後付けにはなりますが、人と関わり、心が動いたとき、その感動を自分だけにとどめるのではなく、他の人にも伝えたい、という思いが根底にあるのだと思います。

(マグミクス編集部)

【マンガ】「かわいいわね~!」「うちにも孫が」通りすがりの赤ちゃんをかわいがるおじいちゃん、おばあちゃんの思いが切ない 本編を読む

画像ギャラリー