マグミクス | manga * anime * game

『ワンピース』ボニーとルフィが「相性良すぎ」と話題 「ラブコメならくっつく」?

『ONE PIECE』で登場するたびに「めっちゃかわいい」「良い食いっぷりで好き」とネット上でも人気の「大喰らい」のボニーが、ルフィとの共通点の多さから「ヒロインすぎる」と話題になっています。今後の物語にも関わるかもしれない、ボニーとルフィの共通点とは?

「大喰らい」のボニーはルフィと相性が良い?

「フィギュアーツZERO ジュエリー・ボニー」(BANDAI SPIRITS)
「フィギュアーツZERO ジュエリー・ボニー」(BANDAI SPIRITS)

※この記事は『ONE PIECE』の単行本未収録、未アニメ化の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

『ONE PIECE』に登場するジュエリー・ボニーは、「大喰らい」の異名を持つ南の海(サウスブルー)出身の女海賊です。ルフィと同じ「最悪の世代」のひとりとして危険視されているだけでなく、最終章では「暴君くま」として知られる元王下七武海のバーソロミュー・くまの娘であることも明らかになりました。そんなボニーが、最近ネットで「ヒロイン属性すぎる!」 と、話題になっています。

 主人公にとって重要な存在で、物語や主人公の今後に深く関わるのではないか? という女性キャラは、「ヒロイン属性が高い」と言われることが多いです。まず、ボニーの大きなヒロイン属性のひとつは、父親であるくまと主人公・ルフィの父親・ドラゴンが過去に革命軍の同僚だったという点です。

 ルフィにとってくまは父の仲間というだけでなく、シャボンディ諸島で麦わらの一味を逃してくれた恩人でもあります。そんなくまの娘であるボニーに対し、ネット上では「父親同士が同僚なんておいしすぎる設定」「ラブコメだったらくっつく属性」という声まであがっていました。

 さらにもうひとつ「ボニーがヒロインすぎる理由」は、ルフィとボニーに「大食い」という共通点があることが上げられています。「大喰らい」の異名を持ちピザが大好きなボニーと、同じく大食いのルフィの関係にネット上では「ルフィとボニー相性良いよね」「同じ大食い同士でお似合い」などの声も。

 また、最終章で久々に登場したボニーは、ルフィに対して「あたしはボニー!! 『敵』だ…… 覚えとけ」と発言していました。彼女はボニー海賊団の船長でもあるので、確かに「敵」として気になる人物です。しかし、一方でルフィとチョッパーとともに美味しそうな食べ物に飛びつくのかわいらしい姿も描かれており、「ボニー麦わらの一味に馴染んでる!」「ルフィチョッパーボニーのトリオかわいい」「絵に描いたようなツンデレ」との声も上がっていました。

 また、名称は不明ながらもボニーは「自分や、他人の年齢を自由に操作できる」という悪魔の実の能力を持っています。そんな彼女は、最終章突入後に海で溺れているところを麦わらの一味に助けられたのですが、波間を漂っているときは子供の姿をしていました。海に浸かって能力が発動できない状態で子供の姿をしていたということは、それが本来の姿の可能性も高いです。

 ちなみに、『ONE PIECE』68巻のSBS(質問コーナー)で、尾田栄一郎先生が最悪の世代の面々の年齢(2年前時点)を明かしていましたが、ボニーのみ「能力の為、推定です」と注釈がついて、「22歳」となっていました。父親のくまは45歳(2年後47歳)設定のため、22歳(2年後24歳)の女性の親でも、6~8歳くらいの女の子の親でも、どちらでも無理はない範囲と言えます。

 ネットでは「実際は子供だったとしても、それにしては精神年齢高い気するし、天才児なのかな」「ルフィは海中でも首伸びてたし、あれが能力解けた状態とは限らないのでは」「よくよく考えたら誰かを若返らせたり、年取らせたりする能力ってチートすぎないか」「レイリーやガープを全盛期に戻すこともできるのか?」「オハラの『全知の樹』の樹齢も操れるんじゃないか」と、その実年齢の謎や能力にも注目が集まっています。

 ヒロイン属性が強く、ルフィとの共通点や秘密も多いボニーは、今後の物語にも大きく関わってくるのではないでしょうか。要注目です。

(マグミクス編集部)

大食いとスタイルは関係ない? セクシーなボニーを見る(4枚)

画像ギャラリー