マグミクス | manga * anime * game

サンタさん、クリスマスプレゼントの「落とし穴」に注意! 今買えないのは「PS5」だけ?

子供のクリスマスプレゼントにゲームを約束したものの……果たして、そのゲーム機本体や周辺機器は本当に店頭に並んでいるでしょうか? 専門性が上がり、大人も楽しめる趣味としても進化を遂げた「ゲーム」は今のサンタさんが子供の頃と事情が変わっています。

ゲームのプレゼントに求められる前提知識はより複雑に?

相変わらず入手困難なPS5。その上、値上げも実施された。
相変わらず入手困難なPS5。その上、値上げも実施された。

「子供のクリスマスプレゼントにPlayStation 5(PS5)を約束した、どこに行けば売っているの?」12月に入ってすぐ、知人から届いたメッセージに筆者は唖然としてしまいました。

 もちろん、PS5の次に欲しいプレゼントを子供に聞くのが現実的でしょう。

 スーパーファミコンにNINTENDO64、セガサターンにPlayStation 2、ゲームボーイにワンダースワン……。幼い頃、クリスマスにゲームをプレゼントしてもらった思い出を持つ人も、現在は「プレゼントをあげる側」の世代になっています。

 今は自分がサンタ役。ゲームに興味を持つ年頃になった我が子に、お目当てのプレゼントを尋ねるまではいいのですが、かつてと今とで、ゲームの事情も大きく変わっていることに注意が必要です。

 コロナの影響から半導体供給不足。圧倒的な需要に反して生産が追いついていないゲーム機が「PS5」。年末商戦に向け、供給スケジュールを前倒しにする、とも報じられていますが……。2020年に発売されて以来、抽選販売に当選した場合など、幸運な人しか手に入らない憧れのレアアイテムです。高額転売も長らく問題視されています。

「PS5は入手困難」という現実は、ゲーム好きな方にとっては、もう「当たり前」のことかもしれません。しかし、子供にねだられなければゲームに一切関心のなかった層には、「そんなの知るわけない」と言われても無理はありません。まさか、発売されてから数年しても買えない状況が続いているとは想像もできないでしょう。

 比較的間口が広いNintendo Switchですら複数種展開され、筐体の細部にもこだわりがもてるようなった今は、ゲーム自体の専門性が上がっています。

 供給が滞っているのはPS5のほか、ゲーム周辺機器にも存在することに注意が必要です。そのひとつに、アクションの操作性に特化したコントローラー「プロコン」が挙げられます。 理由は、2022年9月に発売された、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン3』が影響しています。任天堂純正の「プロコン」は手に入りづらい状況です。

 もっと勝率をあげるため『スプラトゥーン3』をお茶の間のTVではなく専用のモニターに映し、座る「ゲーミングチェア」も選ぶプレイヤーもいます。全てそろえるとなると……子供の遊びにしては相当に高額です。専門性が上がり、かかるお金もケタ違いになってきた「TVゲーム」は、かつてプレイヤーだった親世代の「子供の遊び」であった頃から時代とともに進化し、「いくらでもこだわれる趣味」になったととらえるべきかもしれません。

 オンラインダウンロードも整備されている今は、用意したプレゼントのソフトが希望と違ったことが分かったらすぐ、別のものを買い直すこともできますが、ゲーム機本体や周辺機器はそうもいきません。

「あわてんぼうのサンタクロース」になることが心配な方は、もう一度、子供のリクエストを細部まで聞き直し、販売店舗や在庫状況を改めて確認した方が良いかもしれません。

(ツナカン)

【画像】今のサンタさんが、かつてプレゼントされたゲーム機(8枚)

画像ギャラリー