マグミクス | manga * anime * game

都市伝説『ミンキーモモ』第46話放送日に大地震が発生!「モモの呪い」が怖すぎる!?

魔法少女アニメ『魔法のプリンセス ミンキーモモ』で、モモが死んでしまう第46話。再放送するその日になぜか大きな地震が発生してきました。全ては1983年1月27日、第46話でミンキーモモが死んだシーンの後にはじまった呪い!? 「どうしてモモは死ななければならなかったの」ファンの間では「モモの呪い」として、都市伝説のように語り継がれています。

衝撃の急展開! モモが天国へ

2022年12月21日発売『魔法のプリンセス ミンキーモモ』シリーズコンプリートBD-BOX(フロンティアワークス) (C)ASHI PRODUCTIONS 1982(C)ASHI PRODUCTIONS 1985(C)ASHI PRODUCTIONS 1991(C)ASHI PRODUCTIONS 1993(C)ASHI PRODUCTIONS 1994
2022年12月21日発売『魔法のプリンセス ミンキーモモ』シリーズコンプリートBD-BOX(フロンティアワークス) (C)ASHI PRODUCTIONS 1982(C)ASHI PRODUCTIONS 1985(C)ASHI PRODUCTIONS 1991(C)ASHI PRODUCTIONS 1993(C)ASHI PRODUCTIONS 1994

 TVアニメ化40周年を記念して『魔法のプリンセス ミンキーモモ』のシリーズコンプリートBD-BOXが2022年12月21日に発売されました。TVアニメ放送された1982年の第1期(全63話)、1991年の第2期(全65話)に加え、OVAシリーズ「夢の中の輪舞」「夢にかける橋」「旅だちの駅」、そして「ソングスペシャル 瞳の星座」が収録されています。

「ピピルマピピルマドリミンパ! パパレホパパレホドリミンパ! アダルトタッチで○○になれ~!」魔法の呪文を唱えながら、新体操のリボンのようなミンキーステッキを振って変身するミンキーモモ。TVアニメ放送当時、ピンクの髪の美少女は瞬く間に人気となりました。

『魔法のプリンセス ミンキーモモ』(テレビ東京)は1982年に全52話の予定でスタートし、視聴率も上々だったにもかかわらず、急きょ46話での打ち切りが決定します。原因はスポンサーの玩具会社が出資を止めると決めたからでした。これに困った、そして怒ったのは制作スタッフです。なんとか物語を終わらせるため、第46話「夢のフェナリナーサ」(1983年1月27日放送)でモモがトラックにはねられて死んでしまうシナリオを用意しました。

 横転したトラックの荷物から散らばったおもちゃに、『仮面ライダー』の人形がありましたが、それはスタッフからの抗議だったと思います。魔法少女アニメでこんな悲劇の結末は前代未聞。事情を知らない多くのファンから「なぜ死なせるの!」「意味が分からない!」という怒号のような声が飛びました。

【画像】モモがカワイイ! 描き下ろしのイラストを見る(5枚)

画像ギャラリー

1 2