マグミクス | manga * anime * game

【漫画】イジメで上履きを隠された少女 突如現れた「王子様」の行動が「尊すぎ」「いい結末」

学校でいじめられ、いつものように上履きを隠されてしまった女の子。「誰も味方がいない」と絶望しながら、ひとりで探していると、ある男子が声をかけてきて……Twitterで公開された創作マンガが、「尊すぎる」「こういうのがいいんだよ」と話題です。作者の工藤さんにお話を聞きました。

まさかの「シンデレラストーリー」?

いつものように上履きを隠された少女(工藤さん提供)
いつものように上履きを隠された少女(工藤さん提供)

 学校でいじめを受けている少女は、いつものようにまた、上履きを隠されてしまいました。校舎裏でひとり、上履きを探しているうちに、「誰も助けてくれない」「ひとりぼっち」と涙があふれてきてしまいます。そんなとき、背後から「何かお探しですかな」と声をかけてきた男子が……。

 Twitterに投稿された創作マンガ『シンデレラ』が、「尊すぎて死にそう」「こういうのがいいんだよ」「個人的に発狂するくらいめっちゃ好き」と反響を呼び、2万2000以上のいいねを集めています。このマンガを描いたのは、「MGP マガジングランプリ」や、「ヤンマガ月間新人漫画賞」の奨励賞も受賞している、漫画家志望の工藤さん(@youtapart2)です。工藤さんに、作品についてお話を聞きました。

ーー工藤さんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 小さい頃、家にあった「月刊コロコロコミック」や『ドラえもん』を読んで、そこからマンガに興味が湧きました。特に「コロコロ」に毎月載っていたマンガの描き方が学べる『コロコロまんがアカデミー』を読んで、自分も描いてみようと思い、今に至ります。

ーー今回の『シンデレラ』の他に、同じキャラの灰音ちゃんと王馬くんの物語の『眠り姫』もTwitterに発表されています。ふたりのキャラを思いついたきっかけはどのようなものでしょうか?

 これと言ってきっかけらしいものはなくて、自然と生み出されたのがあのふたりです(笑)。自分の頭のなかに彼らの学校があって、そこに登校する彼らの「日常」を、自分の手で少しロマンチックに脚色して、物語風に切り取ってマンガにし、アウトプットした、という感じです。

ーー灰音ちゃんにとっては、上履きを見つけてもらったときが王馬くんとの初対面ですが、王馬くんは前から灰音ちゃんのことを意識していたのでしょうか。

 いえ、王馬君もそのタイミングが初顔合わせです。ですが、このタイミングですでに王馬くんは、「灰音ちゃんのことを放っておけない」「守ってあげたい」と思っていたので、あの行動と言動になりました。まさしく、ふたりの「運命の出会いの場面」というわけなのです(笑)。

少女が泣いていると、後ろから声をかけてくる男子が……(工藤さん提供)
少女が泣いていると、後ろから声をかけてくる男子が……(工藤さん提供)

ーーたくさんの感想が寄せられていますが、特にうれしかった感想の声、印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 どの感想もとてもうれしくて、感激していました! 強いてあげるなら、「灰音ちゃんの名前が、灰かぶり姫(シンデレラの和名)から来てるんじゃないか」とか、「王馬くんが実はいじめの主犯格なのでは」みたいな、作品に対する考察や考えを感想として下さるのが、作者冥利に尽きて、ひときわうれしかったですね! 改めて感想やいいね、リツイートをして下さった皆様に感謝を!

ーーこれまでにも新人賞をいくつか受賞されていますが、今後工藤さんが創作活動で目指していきたいことは何でしょうか。

 目指すはプロの漫画家です! さまざまな方に支えられて、今自分はマンガを描くことができているので、その恩返しと、今まで自分がしてきた努力に報いるために、誠心誠意精進していきたいと思っています!

(マグミクス編集部)

【マンガ】いじめられっ子の少女が隠された上履きを探していると、声をかけてくる男子。まさかの結末に「ロマンチックー!」 本編を読む

画像ギャラリー