マグミクス | manga * anime * game

古びない「学ラン」の人気キャラといえば? やはり男らしさの象徴!

令和でも「学ラン」マンガが大ヒット!?

特攻服姿のマイキーが表紙の『東京卍リベンジャーズ』第3巻(講談社)
特攻服姿のマイキーが表紙の『東京卍リベンジャーズ』第3巻(講談社)

●『東京卍リベンジャーズ』マイキー

 続いては、令和の時代に大ヒットを記録した不良マンガ『東京卍リベンジャーズ』(著:和久井健)に登場する、「東京卍會」の総長・マイキーこと佐野万次郎です。身長は小柄ながら圧倒的な身体能力でケンカはめっぽう強く、無敵のマイキーの異名を持っています。

 そんな彼の学ランの着方は、学ランに袖を通さずに肩から掛ける羽織スタイル。両手をポケットに突っ込んだまま、学ランをなびかせて歩く姿は、まさに王者の風格です。また、ズボンの方に着目すると、いわゆるボンタンと呼ばれる極太のズボンを履いています。昔の不良たちの間で流行ったファッションで、もともとは応援団が演舞などの激しい動きをしても、邪魔にならないように作られたものだそうです。

 作中のマイキーもよく、華麗な飛び蹴りを相手にかましていますが、とても動きやすそうに見えます。オシャレだけではなく、実用性も考えて着ているのかもしれません。

●『3.3.7ビョーシ!!』フク

 最後は『3.3.7ビョーシ!!』の主人公・福田新一を紹介します。『3.3.7ビョーシ!!』は、『モテキ』『トッキュー!!』などの作品でもお馴染みの久保ミツロウ先生が、2001年から「週刊少年マガジン」で連載していた作品です。

 高校でたったひとりの応援団として活動していたフク(福田新一)は、困っている人を見るとすぐに助けようとする優しい心の持ち主で、まさに根っからの「応援団」でした。作中ではそんな彼が、新宿のキャバクラで出会った同い年の女の子など、悩みや闇を抱えている人びとと、「応援」を通じて絆を深めていきます。

 マンガやアニメでは、「学ラン」キャラは不良だったり、ガタイがよかったりする場合が多いですが、フクのまったく気崩さない「学ラン」スタイルには、真っすぐな性格がよく現れています。

 キャラの個性によって、着こなしにも違いが出る「学ラン」。皆さんが思い浮かぶ「学ラン」キャラは誰でしょうか。

(吉原あさお)

【画像】実写でもかっこいい人気キャラの「学ラン」姿!スタイルが際立つ!(8枚)

画像ギャラリー

1 2