マグミクス | manga * anime * game

平成感動アニメランキング、1位にあの「国民的作品」 背景にある元ファンの思い

「スカパー!」を運営するスカパーJSATがこのたび発表したインターネット調査。感動アニメで1位になったのは、あの国民的作品でした。

男女ともに2位はあの海賊マンガ

 有料多チャンネル放送「スカパー!」を運営するスカパーJSAT(東京・港)がこのたび行った、平成の感動コンテンツに関するインターネット調査で、「今見ても感動すると思うアニメ」として、『ちびまる子ちゃん』が1位になったことが分かりました。

2018年12月11日には「LINEトラベルjp(LINE版)」とのコラボスタンプも無料配信された(画像:LINE)
2018年12月11日には「LINEトラベルjp(LINE版)」とのコラボスタンプも無料配信された(画像:LINE)

 調査は全国の15歳から69歳までの男女1000人を対象に実施。1位の『ちびまる子ちゃん』(21.4%)に次いで、2位『ONE PIECE』(19.2%)、3位『ドラゴンボールZ』(18.2%)、4位『名探偵コナン』(16.3%)、5位『クレヨンしんちゃん』(14.8%)が続きました。

 男女別では、男性1位が『ドラゴンボールZ』(24.2%)、2位『ONE PIECE』(18.2%)、3位『名探偵コナン』(15.6%)に、女性1位が『ちびまる子ちゃん』(29.4%)、2位『ONE PIECE』(20.2%)、3位『クレヨンしんちゃん』(17.8%)という結果に。

男性の5位が女性の1位に、女性の1位が男性の5位になっている(画像:スカパーJSAT)
男性の5位が女性の1位に、女性の1位が男性の5位になっている(画像:スカパーJSAT)

 世代別では、10代では『ONE PIECE』(32.5%)、20代では『クレヨンしんちゃん』(31.3%)、30代では『SLAM DUNK』(33.3%)、40代では『ドラゴンボールZ』(14.9%)、50代と60代では『ちびまる子ちゃん』(50代16.3%、60代20.5%)となっています。

年代別に見た調査結果(画像:スカパーJSAT)
年代別に見た調査結果(画像:スカパーJSAT)

 これらの調査から、『ちびまる子ちゃん』が幅広い世代に愛されていることが分かります。

1 2