マグミクス | manga * anime * game

【漫画】推しの熱愛報道に号泣、相手を確認すると?「ほなええか」1Pマンガのオチに笑う

大好きな推しの熱愛報道を見てしまったオタク。悲しみのどん底に突き落とされますが、報道された相手だけでも確認しようと記事を開くと……。作者の甘崎水菓さんにお話を聞きました。

熱愛報道の相手は誰?

推しの熱愛報道に衝撃を受けるオタク(甘崎水菓さん提供)
推しの熱愛報道に衝撃を受けるオタク(甘崎水菓さん提供)

 人気アイドル・みゆゆを推しているひとりの女性。ある日、推しの熱愛報道が出てしまい、悲痛な面持ちで報道された相手を確認すると……。推しという存在を持つオタクたちから多くの共感を呼んだ作品です。

 甘崎水菓さん(@amazaki_suika)による創作マンガ『推しの熱愛出たオタク』がTwitter上で公開されました。いいね数は14.9万を超えており、読者からは「メンバーなら仕方ない」「こんな報道だったら幸せなのに……」「悲しむどころか歓喜の雄叫び上げちゃう」などの声があがっています。

 作者の甘崎水菓さんにお話を聞きました。

ーー甘崎水菓さんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 小学生の頃、好きな作家さんに憧れて描き始めました。中学校に入っていったんは描かなくなってしまったのですが、大人になってから今度は現実逃避で、また描き始めました。

甘崎水菓さんの百合作品がまとめられた『依々恋々』 (C)甘崎水菓/バルバレーゼ
甘崎水菓さんの百合作品がまとめられた『依々恋々』 (C)甘崎水菓/バルバレーゼ

ーー『推しの熱愛出たオタク』のお話が生まれたきっかけは何ですか?

「こうだったら良いのに?!」というオタクの願望と妄想から出た産物です。私もアイドルが好きなので……。

ーー本作以外にもさまざまな百合マンガを投稿されています。甘崎水菓さんが特にお気に入り(または印象深い)の作品について教えて下さい。

 デビュー作の「夏陰」です。「ユリトラジャンプVol3」に掲載していただいた作品なのですが、許可を取ってTwitterでも公開しています。夏と解放の物語です。

ーーこの作品は「推し」がキーワードのエピソードですが、甘崎水菓さん自身の「推し」はいらっしゃいますか?

 最近は『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』のチリちゃんを推しています!

ーー今後、発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 単発物を描いて満足することが多いので、連作でも描きたくなるような企画とキャラを作るのが目標です。応援していただけたらうれしいです!

(マグミクス編集部)

【マンガ】1Pで笑える、素直になれない女性たち「キュン!」 本編を読む

画像ギャラリー