マグミクス | manga * anime * game

「こいつ…動くぞ!」2020年、”動くガンダム”の次に人々が夢見るものは

あるべき未来を想起させる「ガンダム」の魅力

「ガンダム40周年」を記念した、他企業とのコラボ企画もさかんに行われています。工業デザイナー、奥山清行さん率いる『KEN OKUYAMA DESIGN』の40周年記念プラモデルや、国内プロ野球12球団それぞれのイメージカラーを基調としたガンダムのプラモデルの発売、ユニクロのグラフィックTシャツ「UT」の限定ガンダムTシャツなどが登場。2019年4月からは、さまざまな店頭・流通の場でハローキティと「対決」する「ガンダムvsハローキティ」プロジェクトも始まっています。

 ところで、『機動戦士ガンダム』では、宇宙空間を駆けるモビルスーツとあわせて、「ニュータイプ」と呼ばれる、宇宙での暮らしに対応した新しい人びとが登場し、物語に大きな影響を与えます。彼らは戦争に巻き込まれる運命をたどりながら、離れたところにいる相手と共感したり、迫る危険を事前に察知したりと、さまざまな能力を発揮していきます。

 ガンダム GLOBAL CHALLENGEによって、当初ははるか未来の話だった”動くガンダム”が現実のものとして立ち上がり、次に宇宙へと飛び立っていくという”夢” が描かれたとしたら、宇宙の時代に対応した「ニュータイプ」にも目が向けられ、新たな時代の人類のあり方にもさまざまな”夢”が描かれるかも知れません。
 
 ガンダムの登場から40年。人びとにあるべき未来を想起させる作品として、ガンダムはこれからも多くのファンを魅了し続けることでしょう。

(マグミクス編集部)

【画像9枚】キティちゃんとも「対決」?ガンダム40周年の多彩なコラボを見る

画像ギャラリー

1 2