マグミクス | manga * anime * game

『ワンピース』副船長で最強は誰? 「全盛期ならレイリー」「キング圧倒的」

『ONE PIECE』では、ルフィやシャンクスなど各海賊団の「船長」の強さに注目しがちですが、組織のなかでトップを支える「No.2」である副船長の存在もとても重要です。ルフィの相棒で麦わらの一味のゾロや、赤髪海賊団のベックマンなど怪物揃いのなかで、はたして各海賊団No.2の最強キャラは誰なのでしょうか?

まだ未知数のキャラが多い?

ゾロが表紙の『ONE PIECE Log Collection “WANOKUNI”』DVD(エイベックス・ピクチャーズ)
ゾロが表紙の『ONE PIECE Log Collection “WANOKUNI”』DVD(エイベックス・ピクチャーズ)

『ONE PIECE』に登場する各海賊団の「No.2」のなかで、最強なのは誰でしょうか? ネット上では、破天荒な主人公ルフィの右腕・ゾロをはじめ、さまざまなキャラの強さが比較されています。

 現状では、未知数の要素含め、筆頭候補は赤髪海賊団のベン・ベックマンになっていました。シャンクスとともに第1話から登場しているキャラで、冷静沈着にシャンクスのフォローをする、まさに参謀・右腕というべき人物です。

 単行本8巻時点の話とはいえ、作者の尾田栄一郎先生が「作中で一番IQが高い人物」とコメントするほど頭が切れる他、海軍大将・黄猿を銃を突きつけるだけで足止めさせ、映画『FILM RED』では銃弾を武装色の覇気をまとった素手でキャッチするなど、描写が少ないながらも、現状の四皇でいちばん歴が長いシャンクスのNo.2に、ふさわしい実力を見せています。

 ベックマンと並び個人の実力が話題になっていたのは、百獣海賊団の最高幹部キングです。カイドウの右腕的存在で、「自然界のあらゆる環境下で生存できる」ルナーリア族の生き残りでもあるキングは、「リュウリュウの実 モデル『プテラノドン』」の能力だけでなく、ルナーリア族の特性で火炎を自在に生み出し攻撃します。ネット上でも、「キングは人獣型がずるい」「基礎戦闘力も化け物」「背中の炎が出ている間は基本的にダメージ負わないのがチート」「個人の戦闘力だけならベックマンかキングでしょ」との声があがっていました。

 また、現在は海賊を引退していますが、「全盛期なら圧倒的に最強キャラだった」と話題なのが、ロジャー海賊団の副船長で「冥王」の異名を持つシルバーズ・レイリーです。悪魔の実の能力者が多い『ONE PIECE』キャラのなかで、非能力者で一線を退いた身でありながら何度も圧倒的強さを見せています。「老いて黄猿と互角とか強すぎ」「現役だったら間違いなく最強」「泳ぎも異常」「今でも本気の本気なら最強では」と支持されていました。

 さらに「ワノ国編」でも活躍した元白ひげ海賊団No.2のマルコや、ビッグ・マム海賊団の三将星最強のカタクリも「マルコはタイマンならキングに勝つと思う」「少し先の未来が見えるカタクリも強い」と人気です。また、今や黒ひげ海賊団のNo.2と見られているシリュウも、「能力なしでマゼランと互角の実力と言われるくらいだし、未知数」「『スケスケの実』食べて、さらに厄介になったのは間違いない」との声があがっており、どの海賊団のNo.2も条件や状況次第で、最強キャラとなりうる可能性を秘めていることが分かります。

 最後に、ルフィの一番最初の仲間で、麦わらの一味No.2のロロノア・ゾロは「成長力がすごい」と、今後に期待するファンが多くいました。「ワノ国編」ではついに、覇王色の覇気が使えるようになり、まだまだ成長段階のゾロは、今後最強のNo.2にのし上がっていくはずです。「シリュウと戦うのは間違いないだろう」「ベックマンと銃vs刀対決してほしい」「バギーの勢力も、一応ミホークがNo.2ということであれば、再戦も期待できる」と、今後の戦いに注目が集まっています。

(マグミクス編集部)

【画像】序列はさておき、ある意味No.1? 各海賊団の圧倒的美女キャラ(7枚)

画像ギャラリー