マグミクス | manga * anime * game

【漫画】「トカゲ化」の奇病に、少年は周囲から冷たい視線を浴び続け? 恋人の態度に「涙」

頭部がトカゲのようになってしまう「トカゲ病」。この病気を発症してしまった少年は周囲から冷たい視線を浴びますが……。『トカゲ病の男の子の話』の作者・ウタクニさんにお話を聞きました。

彼女の「愛」が心に沁みる!

「トカゲ病」にかかってしまった少年(ウタクニさん提供)
「トカゲ病」にかかってしまった少年(ウタクニさん提供)

 2025年の未来、突如発生した奇病「トカゲ病」が人々を恐怖に陥れました。100万人にひとりの確率で発症し、頭部がトカゲのようになってしまう、おそろしい病です。こちらの4ページ漫画は、「トカゲ病」によって見た目が変わり、周囲に避けられるようになったある高校生のお話です。

 ウタクニさん(@uta_kuni)による創作マンガ『トカゲ病の男の子の話』がTwitter上で公開されました。いいね数は1.6万を超えており、読者からは「変わらない彼女の対応に涙出た」「素敵な話」「愛の力だね」などの声があがっています。

 作者のウタクニさんにお話を聞きました。

ーーウタクニさんがマンガを描き始めたきっかけや、漫画家としてのデビューの経緯を教えて下さい。

 2020年に描いた40ページのマンガ1作目が賞を獲り、出版社のアプリに載ったことです。そのコメントで読者さんたちが楽しんで下さったのを見て、より上達しようと勉強をはじめました。

ーー『トカゲ病の男の子の話』のお話が生まれたきっかけは何ですか?

 恋愛マンガづくりに興味があり、いろいろな恋愛系のコンテンツに触れてみたことです。すると男性向き、女性向きともに、主人公が相手役の容姿に惚れる割合が多くて。ごく自然なのですが、彼らの恋は外見の魅力が失われたら、終わってしまうのかな、と考え始めました。

読者からの反応が印象的だった『マッチョ・JK・マチ子』(ウタクニさん提供)
読者からの反応が印象的だった『マッチョ・JK・マチ子』(ウタクニさん提供)

ーーラストのコマのトカゲ男の描かれ方に気付き、「感動した」という読者も多いです。この作品を描くうえで特に意識した点はありますか?

 男の子がもとはイケメンなこと、トカゲ化が原因不明なことは強調しました。視覚的な魅力が、突然失われてしまう可能性です。女の子は男の子を多面的に見ていて、一部が欠けても離れませんでした。ラストコマはその信頼関係を表現できるように、作画に気を付けました。

ーーこの作品以外にも、ウタクニさん独自の切り口で描かれる短編作品が数多く投稿されています。ウタクニさんにとって、特に印象深い作品について教えて下さい。

『マッチョ・JK・マチ子』という4ページマンガです。これは女の子を襲う犯罪者を、筋肉隆々のJK・マチ子が殺す、というギャグマンガです。普通にやりすぎなので投稿時、批判を予想したのですが、肯定的なリプライが集まって驚きました。もし文章ツイートで「犯罪者殺す」と書いたら残酷です。でもマンガのなかでは、難しい感情も他者と分かち合えると感じた作品です。

ーー毎週土曜日にウタクニさんオリジナルの作品が投稿されており、さまざまなジャンルに挑戦されています。今後、チャレンジしてみたいジャンルや描いてみたい設定などはありますか?

 まだ描いたことのないジャンルに挑戦してみたいです。少女マンガ、ミステリー、百合、歴史物など。また現在、Twitterでの更新は毎月土曜1〜2回となっております。

●毎月、多ジャンルの作品を投稿しているウタクニさん公式Twitter(@uta_kuni)

(マグミクス編集部)

【マンガ】周囲からの反応は冷たいけれど? 彼女の「愛」に読者感動! 本編を読む

画像ギャラリー