マグミクス | manga * anime * game

お似合いだけど「公式カップルには選ばれなかった」キャラ3選 「最終回で可能性残さないで」

どんなに外野から見て相性バツグンだったとしても、ストーリーの中では結ばれなかったキャラは意外に多いですよね。推しキャラの幸せを願うのは、ファンにとって当然の心理。公式にカップルとなったふたりと比較しても遜色ない、お似合いのカップルキャラを紹介します

相性抜群なのにナゼ?

コナンと灰原哀の息はピッタリ 劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』キービジュアル (C)青山剛晶/名探偵コナン製作委員会
コナンと灰原哀の息はピッタリ 劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』キービジュアル (C)青山剛晶/名探偵コナン製作委員会

 原作では結ばれることはなかったけど、「実は付き合っていたらお似合いだったんじゃない?」と思うくらい仲の良い組み合わせはありますよね。なかには公式カップルのふたりと比較してもなお、「こっちと結ばれて欲しかった!!」と血の涙を流すファンもよくいます。推しキャラの幸せを願うファンの声を参考に、3組の非公式カップルを選出しました。

 まず名前が上がったのは、『らんま1/2』。主人公の早乙女乱馬とシャンプーが付き合っていたら、良いカップルになったのではないかと夢を見る声を多数見かけます。乱馬に格闘で負けたシャンプーは女傑族の「男に負けたら結婚すべし」という掟に従い、乱馬に猛アタック。しかし乱馬にはすでにあかねという存在がいたので、ノラリクラリとかわされてばかり。

 しかし乱馬が許嫁のあかね以外でかわいいと認めた唯一の存在がシャンプーなのです。同作品のなかでもトップクラスのかわいい容姿や、喜怒哀楽のハッキリした性格でファンから人気を博したシャンプー。ネット上でも「シャンプーが大好きで、めちゃめちゃ乱馬とくっついてほしかった」「たまたま溺れたのが猫の泉じゃなければワンチャンあったかも……」など、運命を呪うコメントが相次いでいます。

 ちなみにここまでファンがやきもきするのは、乱馬とシャンプーが結ばれる可能性を残しまま終わる最終話の展開も原因のひとつ。「どうせなら未練を断ち切ってほしかった」と思ってしまうのは仕方ないことかもしれません。

 そして作品中に夫婦のようなやり取りがあり、お似合いだと言われているのが『名探偵コナン』の主人公である江戸川コナンと灰原哀。ふたりは薬の影響で身体が縮んだという共通の秘密があり、物語が進むにつれて相棒感がどんどん増していきます。

 とはいえ、アニメ927話及び928話コナン(新一)で毛利蘭が付き合っているのは周知の事実。お互いを大切に想っている描写は随所に表現されています。、コナンが蘭を大事に想っているのは随所の描写から明らかです。

 新一と蘭の固い絆を知ってもなおファンが希望を捨てない理由は、灰原がコナンへの好意をほのめかすシーンが多数あるため。たとえばコナンが蘭たちと修学旅行に行く際、一時的に身体を新一に戻せる「APTX4869」の解毒剤をもらうシーンがわかりやすいでしょう。灰原はコナンに薬を渡す際、蘭と「あんまりイチャイチャしないこと」とつい本音を言ってしまったのです。蘭の存在を知っていながら、コナンに対する想いがあるのでは?と期待してしまうワンシーンですよね。

 まだ完結していないこともあり、SNSでは「やっぱりコナン君には灰原哀ちゃんとの方がお似合いなんだよな〜」との意見も。今後の展開に注目が集まっています。

【画像】不遇!「公式カップル」に選ばれなかったキャラを見る(4枚)

画像ギャラリー

1 2