マグミクス | manga * anime * game

『ちびまる子ちゃん』の神エピソードを覚えてる? 衝撃オチにネット騒然、爆笑の嵐!

『ちびまる子ちゃん』には思わずクスっとさせられる話が多いですが、なかでも「神回」との呼び声高いエピソードが存在します。長い歴史のなかでも特にファンから評価の高い、秀逸なオチのストーリーを振り返ります。

引くに引けなくなった友蔵じいちゃん さらに追い詰められる?

アニメ『ちびまる子ちゃん』2023年1月15日放送の「お年玉付き年賀はがき」の回で描かれる、まる子と友蔵(画像:日本アニメーション)
アニメ『ちびまる子ちゃん』2023年1月15日放送の「お年玉付き年賀はがき」の回で描かれる、まる子と友蔵(画像:日本アニメーション)

 ありふれた家族のちょっとおかしな日常を描く『ちびまる子ちゃん』は、長く親しまれている作品だけに、実は知らない話も多いのではないでしょうか。今回はディープなファンに愛されている、原作マンガで楽しめる傑作エピソードを紹介します。

 最初に紹介したいのは、『まる子、お寿司やさんに行く』です。ある日、まる子の誕生日が近いことを思い出した祖父の友蔵。ちょうど年金の8万円が手に入ったため、まる子とふたりでおもちゃ屋さんへ向かいました。

 欲しいものを選ぶように言う友蔵でしたが、変に大人びているまる子は友蔵の懐具合を気づかって高いおもちゃを選びません。「なぜもっと本気で欲しいものを言わんのじゃ」と涙を見せる友蔵に戸惑うまる子でしたが、彼の顔を見て覚悟を決めます。

「全力を出すよ。いいんだね?」と話すまる子。「おうともさ。年寄りの年金の底力をとくと見せてやるっ」と意気込んだ友蔵にまる子がお願いしたのは、「ローラースルーゴーゴー」でした。1975年当時には爆発的な人気を誇った、キックボードの元祖ともいうべき乗り物です。当時にしてはかなり高い買い物でしたが、友蔵は「わしも男だ」と買ってあげることに。

 勢いがついた友蔵は、続けて「まる子は何が食べたい? とんかつでもうなぎでもなんでもいいぞ」と男らしさをアピール。そこでまる子が選んだのは、カウンターで食べる高級な寿司屋でした。さすがの友蔵も内心では動揺しますが、こうなったら後には引けません。店に入ってから安めの光モノを勧めますが、まる子は「キライなの」と遠慮なくウニを注文してしまいます。

 友蔵がハラハラしながら食事を続けていると、花輪くんが来店。お金持ちの花輪くんは提供される皿も華やかで、なかにはキャビアが入っている豪華なネタが勢ぞろいです。驚く友蔵でしたが、「まる子も花輪くんとおんなじやつが食べたい」と、まる子から追撃が。

 友蔵は腹を決めて大将に「同じものをくれ」とキメ顔で注文したものの、さらにキャビアをおかわりしたがるまる子に「わしがバカだった…」と後悔。家族へのお土産まで要求するまる子のおかげで、告げられたお会計は7万5000円。「ローラースルーゴーゴー」と合わせると、予算オーバーの金額です。

 真っ青になった友蔵は、「ローラースルーゴーゴーは今回なかったことにしてくれ」とおもちゃ屋さんへ猛ダッシュ。ナレーションの「ああ友蔵よ いっそそれに乗って家まで金を取りに行ったらどうだ?」というツッコミが非常にシュールです。

【画像】まる子とお笑いは相性抜群? アニメにそのまんま出てきた芸人たち(8枚)

画像ギャラリー

1 2