マグミクス | manga * anime * game

「かめはめ波」も「元気玉」も発案は師匠! 悟空の「オリジナル技」が少なすぎる件

孫悟空の必殺技といえば、「かめはめ波」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 実は「かめはめ波」をはじめとする技は、ほとんどが亀仙人や界王様から教わったものです。ネット上では「主人公なのにオリジナル技が少なすぎる!」と話題になっていました。

主人公なのに悟空のオリジナル技は「なし」?

アニメ第1~3話を収録した『ドラゴンボール改 1』Blu-ray(Happinet(SB)(D))
アニメ第1~3話を収録した『ドラゴンボール改 1』Blu-ray(Happinet(SB)(D))

『ドラゴンボール』の主人公・孫悟空の必殺技といえば、「かめはめ波」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 悟空は「かめはめ波」をはじめ、作中でさまざまな技を習得しています。しかし、悟空自らが考案した技は少なく、ほとんどが亀仙人や界王様から教わったものばかりです。ネット上では「主人公なのにオリジナル技が少なすぎる!」と話題になっていました。

 悟空の代表技とも言える「かめはめ波」は、亀仙人から教わったものです。そして、悟空の技を語るうえで外せないのが「元気玉」と「界王拳」。どちらの技も悟空の才能を見込み、北の界王様が自身では習得できなかった技として伝授しました。

 これに対して、ネット上では「界王拳は界王様が使えないから実質オリジナル」といった声もあがっていました。しかし実際に悟空が考えた技ではないため、「完全なオリジナル技ではない」と考える人も多いです。

 では、悟空以外のキャラクターのオリジナル技はどうでしょうか? 悟空のライバル・ベジータは、「ギャリック砲」「ビッグバンアタック」「ファイナルフラッシュ」といった強力なオリジナル技を持っています。

 また、ナメック星の戦士・ピッコロは「魔貫光殺砲」「魔封波がえし」といったオリジナル技を作中で披露しています。ファンからは「ピッコロのオリジナル技はかっこいいよな」「悟空以外のキャラの方がオリジナル技多くないか?」などの声があがっていました。

 原作で描かれることはありませんでしたが、実は1995年7月に公開された映画『ドラゴンボールZ 龍拳爆発!! 悟空がやらねば誰がやる』に悟空のオリジナルだと思われる幻の技が披露されていました。その技は「龍拳」と呼ばれ、拳を突き出して相手を貫く技とされています。しかし、公式から使い方などについての説明は一切なく、不明な点が多い技でもあるようです。

 ただ、「龍拳」は映画やゲームのみで描かれているため、「龍拳ってなに? いつ覚えたの」「映画オリジナルだからノーカウントで」など、「悟空のオリジナル技」であることを否定する声もあがっています。

 一方で「言うほど自分で考えなきゃだめ?」「主人公だから師匠や仲間の力を束ねて戦っている」「教えてもらった技を使いこなすのが悟空のオリジナル技」といった、「技がオリジナルである必要はない」と考えるファンも多いようです。

(マグミクス編集部)

【画像】悟空唯一のオリジナル技? 幻と呼ばれる「龍拳」を見る(4枚)

画像ギャラリー