マグミクス | manga * anime * game

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は「お決まり」を壊し、新たな魅力を創造する?

お決まりを壊す!敵か味方か分からない新キャラ『ミステリオ』

「ミステリオ」の風貌が表紙に描かれた『スパイダーマン vs. ミステリオ』(Marvel)
「ミステリオ」の風貌が表紙に描かれた『スパイダーマン vs. ミステリオ』(Marvel)

 今作では、原作では悪役として知られるハイテク装置を武器に戦いを繰り広げる金魚鉢のようなスーツが特徴の「ミステリオ」が登場します。ジェイク・ギレンホール演じるミステリオは「異次元から来た」という設定が明らかになっており、原作を知るファンを驚かせているのです。

 アベンジャーズとサノスとの戦いで、別の世界の扉が開いたということらしく、この設定は今後のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の映画の展開にも関わってくる、重要なポイントになっています。

 スパイダーマンは原作コミックでの認知度も高い作品であることから、最近ではスパイダーマンの原作設定から改変したものがゲームになる、といった動きがあります。新しい層を取り込むと同時に、既存の世界を崩してでも魅力的な新しいスパイダーマンを見せることを、マーベルは行っているのです。その影響が今作にも影響しているのではないかと考えられます。

 仲間としてスパイダーマンに協力するのか、はたまた悪役としての振る舞いも見せるのか、容易には想像できないエッセンスをミステリオは加えています。アイアンマンを失った悲しみのなか、スパイダーマンは新たな脅威や異次元から来た別のヒーローとの接触を通して、ヒーローとしてさらに成長する姿が描かれることでしょう。

 2019年6月28日、世界最速で公開される『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、前作をこえるスパイダーマン成長譚として期待を集めることでしょう。

(大野なおと)

【画像】世界最速で公開!スパイダーマンの軌跡

画像ギャラリー

1 2