マグミクス | manga * anime * game

何故かファンの間で解釈分かれる? 孫悟空が「初めて負けた相手」は誰だ

数多くの白熱バトルが繰り広げられてきた『ドラゴンボール』のなかでも、主人公である孫悟空は、数々の名勝負で勝利をあげています。しかし時には負けてしまうこともありました。ネット上では、「悟空が初めて負けた相手って誰だろう?」との疑問で盛り上がっています。

意外と負けも多かった孫悟空

「一番くじ ドラゴンボール EX 摩訶不思議大冒険 A賞 MASTERLISE 孫悟空」(BANDAI SPIRITS)
「一番くじ ドラゴンボール EX 摩訶不思議大冒険 A賞 MASTERLISE 孫悟空」(BANDAI SPIRITS)

 大人気バトルマンガ『ドラゴンボール』。の主人公・孫悟空は、数々の名勝負で勝利をあげています。しかし、時には負けてしまうこともありました。ネット上では「悟空が初めて負けた相手って誰だろう?」との「疑問」が盛り上がっています。

 なぜかファンの間で解釈が分かれている「悟空の初敗北の戦い」ですが、まず一例を挙げると、悟空は天下一武道会初挑戦時にジャッキー・チュンに敗れています。ジャッキー・チュンは、実は亀仙人がカツラを被って変装した姿でした。悟空たちにまだまだ強い敵がいることを教えるために、正体を隠して第21回天下一武道会に出場したのです。

 決勝戦にてジャッキー・チュンは悟空と対戦し、「よいこ眠眠拳」や「萬國驚天掌」などさまざまな技を繰り出しながら一進一退の攻防を繰り広げました。蹴りの打ち合いでダブルノックダウンしてしまいますが、悟空の足が短かった分、ジャッキー・チュンが先に立ち上がって優勝し、悟空は敗北となりました。悟空と死闘を繰り広げたジャッキー・チュンもとい亀仙人に、ネットでは「師匠自らが壁になるところがかっこいい」「初期の名勝負と言えば悟空とジャッキー・チュンの試合!」などの声が上がっています。

 また、殺されていてもおかしくない悪役キャラとの戦いでは、悟空は桃白白に一度敗北しました。世界最凶の軍隊であるレッドリボン軍に雇われた世界一の殺し屋・桃白白の実力は伊達ではなく、舌だけで相手を倒すことができるほどの強さの桃白白に、悟空は「どどん波」を打たれて敗北してしまいました。

 桃白白戦での敗北は、悟空が「超聖水」を求めてカリン塔に登って修行するきっかけになっています。カリン様の修行を通して強くなった悟空は、見事桃白白を倒してリベンジに成功しました。ネット上では「最初の戦いでは悟空が圧倒されて焦ったよね」「再戦の時に悟空の強さがしっかり描かれたのも良かった」といった声が上がっていました。

 初期の『ドラゴンボール』での、悟空のはっきりとした敗北は上記のふたつですが、「初敗北」の戦いの解釈が分かれるのは、最初期のいくつかの「戦い(?)」が原因のようです。

 第8話で勃発した悟空vsヤムチャ(初登場)の戦いでは、悟空は空腹で弱っていたせいで、ヤムチャの「狼牙風風拳」でド派手に吹っ飛ばされ、「ジャン拳」もさほど効きませんでした。その後、当時は女性が苦手だったヤムチャがブルマを見て緊張して逃げ出したおかげで、この戦いの決着はうやむやになっています。しかし、「あのままだと悟空負けてたよね」「盗賊時代のヤムチャなら、最悪の場合、勝った後に悟空殺していたかも」とも言われています。

 その他、「亀仙人のところで修行始めたばかりの時に、クリリンに『石探し』で負けたのが初敗北では」「赤ん坊だったとはいえ、最初に地球で出会った孫悟飯じいちゃんを殺せなかったのは、サイヤ人としては敗北だと思う」「ブルー将軍にも負けそうだったよね」など、いろんな意見が出ていました。

(マグミクス編集部)

【画像】悟空に勝った? 懐かしい初期キャラたち(5枚)

画像ギャラリー