マグミクス | manga * anime * game

ダーク2DアクションADV『Venture to the Vile』発表&トレーラー公開 アニプレックス

アニプレックスからPC用ゲームタイトル『Venture to the Vile』の2024年発売がアナウンスされました。俗に「メトロイドヴァニア」と呼ばれるタイプの、2D横スクロールアクションゲームです。

完全新作ダークファンタジーアクションアドベンチャー登場

『Venture to the Vile』は2024年発売予定
『Venture to the Vile』は2024年発売予定

 アニプレックスは2023年5月9日(火)、PC用ゲームタイトル『Venture to the Vile(ベンチャートゥザヴァイル)』を、Steamにて2024年に配信することを発表しました。「ダークファンタジーアクションアドベンチャー」とのことです。

 本作は『Bioshock Infinite』『Grand Theft Auto IV』『Rise of the Tomb Raider』などのゲームタイトルの開発実績を持つメンバーが、カナダのモントリオールに新しく設立した開発会社「Studio Cut to Bits」のデビュー作です。2D横スクロールに、奥行きを加えたマップを駆けていくアクションゲームで、設置されたパズルを解いて町の秘密を解き明かしつつ、奇妙なダークファンタジー世界を探索していきます。

 主人公は、突然行方不明になった親友「ルエラ」を探す旅の過程で、立ちはだかる凶悪なモンスター「VILE(ヴァイル)」に立ち向かい、彼らの真実を追求していくこととなります。徐々に「VILE」の力を手にすることで主人公は強くなっていきますが、自分自身もまた徐々に「VILE」のような禍々しい姿へと変貌していくことに……その果てに主人公を待ち受ける選択とは。

 アニプレックスは、自社の公式YouTubeチャンネルにて、本作の世界観の一端を垣間見ることができるアナウンストレーラーを公開しています。また、Steamストアページも公開され、ウィッシュリストへの登録も可能となりました。

 なお2023年5月10日現在、対応OSはWindows10のみとなっていますが、今後ほかのプラットフォームでも発売予定とのことです。

(C)Studio Cut to Bits/Aniplex

(マグミクス編集部)

【画像】『Venture to the Vile』のスクショでその世界観を味見してみる(6枚)

画像ギャラリー

1 2