マグミクス | manga * anime * game

今をときめく人気声優の「初主演作」4選 「初々しい」「変態的な演技すぎる」

「今をときめく人気声優」と聞いて、あなたは誰を思い浮かべますか? 人気声優さんであっても、当初は新人声優としてキャリアを積み、今に至っているものです。特に、初の主演を勝ち取った頃の演技は、今だからこそ見てみたくなりませんか? この記事では、人気声優4人の初主演作をご紹介します。

「当時wiki検索して、新人だった衝撃」今や人気声優に

 今や人気職業といっても過言ではない「声優」。そのなかでも人気声優と呼ばれる方々は、毎日と言っていいほどアニメやラジオ、ゲームなどに出演しています。しかし、そんな彼らでも「初主演」という、初々しい時期がありました。人によっては「この作品が初主演だったの?」と驚くほどの実力を見せる方も。

 この記事では、人気声優4人の初主演作をご紹介します。SNSでも「あっという間に駆け上がっていった」「ずいぶん成長したよね」と評判です。

●花江夏樹さん/『断裁分離のクライムエッジ』灰村切役

『断裁分離のクライムエッジ 一幕』Blu-ray(ポニーキャニオン)
『断裁分離のクライムエッジ 一幕』Blu-ray(ポニーキャニオン)

「鬼滅の刃」シリーズの竈門炭治郎(かまど・たんじろう)役で、その声を聞かない日はないほどの人気声優となった花江さん。他にも、『東京喰種トーキョーグール』金木研(かねき・けん)役、『サマータイムレンダ』網代慎平(あじろ・しんぺい)役など、有名作品で数々の主役を演じています。

 そんな花江さんの初主演は、2013年4月から放送された『断裁分離のクライムエッジ』の、灰村切(はいむら・きり)役。切は「女の子の髪を切るのが好き」という、かなり特殊な趣味を持った中学生です。第1話ですでに頬を染め、荒い息で「髪、きれいだね!」と女の子に話しかける変態ぶり。切の普段の落ち着いた様子と、見事に演じ分けていました。

 2023年5月現在では、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』でエラン・ケレス役を担当。炭治郎役とのギャップに驚いた視聴者と、「これぞ花江さん」と納得した視聴者に分かれているようです。『断裁分離のクライムエッジ』は、「dアニメストア」「U-NEXT」「DMM TV」などで見ることができます。

●石川界人さん/『翠星のガルガンティア』レド

『翠星のガルガンティア』キービジュアル (C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
『翠星のガルガンティア』キービジュアル (C)オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』梓川咲太(あずさがわ・さくた)役、『ハイキュー!!』影山飛雄(かげやま・とびお)役など、人気作品でメインキャラを務めてきた石川さん。

 初主演作は、2013年4月から放送された『翠星のガルガンティア』。石川さんは、宇宙育ちで戦いしか知らない少年兵、レドを演じました。ワープ事故で地球のガルガンティア船団にたどり着いたレド。当初は言葉も通じませんが、人型機動兵器・チェインバー(CV:杉田智和)の力を借りながら、少しずつ地球の言語も話せるようになります。

 言葉の上達に加え、人間らしさを取り戻していく石川さんの演技は、初主演とは思えないほどです。2023年5月現在『鬼滅の刃 刀鍛冶の里編』では、上弦の鬼・半天狗(CV:古川登志夫)が分裂した鬼のひとり、可楽(からく)を担当しています。『翠星のガルガンティア』は、「dアニメストア」「Amazonプライム・ビデオ」「バンダイチャンネル」などで見ることができます。

【画像】意外! 人気声優の「初主演作」を見る(6枚)

画像ギャラリー

1 2