マグミクス | manga * anime * game

TVアニメ『ダンジョン飯』ティザーPVなど公開! 主人公ライオス役は熊谷健太郎さん!

TVアニメ『ダンジョン飯』のティザーPVが公開されました。あわせてスタッフ、メインキャラクターのキャスト、第1弾よりもライオスたちが近くなったティザービジュアル第2弾なども公開されています。

「待ってろドラゴン、ステーキにしてやる!」

TVアニメ『ダンジョン飯』ティザービジュアル第2弾
TVアニメ『ダンジョン飯』ティザービジュアル第2弾

 TVアニメ『ダンジョン飯』の放映開始が、2024年1月と発表されました。また予告されていた、TRIGGER制作によるティザーPVも2023年5月25日21時に公開されています。

 あわせて、スタッフやキャストもアナウンスされました。監督は『リトルウィッチアカデミア』『SSSS.GRIDMAN』などに携わり、今作がTVアニメシリーズ初監督となる宮島善博さんです。シリーズ構成は『リトルウィッチアカデミア』『BNA ビー・エヌ・エー』などに携わったうえのきみこさん、同じく竹田直樹さんがキャラクターデザインを務めます。また音楽は、『クロノ・トリガー』『ゼノギアス』などゲーム音楽を手掛けてきた光田康典さんとのことです

 メインキャラクターであるライオス役には熊谷健太郎さん、マルシル役千本木彩花さん、チルチャック役に泊 明日菜さん、センシ役に中 博史さんがキャスティングされています。

 熊谷健太郎さんはライオスを演じるにあたり、「自分が『ダンジョン飯』のアニメに関われる事、とても光栄で、嬉しくて、身が引き締まる思いです。楽しくも真剣に、そしてお腹を空かせながらチーム一丸となって収録に臨みます。よろしくお願いいたします!」としています。

 同じくマルシル役の千本木彩花さんは「連載スタートされた時から話題になっていた本作が遂にTVアニメになります! 九井先生によって描かれるワクワクさせてくれて面白くて愛おしさに溢れている原作が大好きで、現場でもみんなが常に原作にリスペクトを持ちながら制作させていただいています。マルシルとして“ダンジョン飯の世界”を旅できることがこの上ない幸せです。たくさんの愛を持って旅していこうと思います。アニメ『ダンジョン飯』をお楽しみに!」と話します。

 またチルチャック役の泊 明日菜さんは「『ダンジョン飯』がついに! 待望の! TVアニメ化!! 嬉しい!! それも作品愛溢れる人ばかりが集ったチームに自分もチルチャックとして参加できるなんて、本当に嬉しいですー!! ところで!お行儀の良くない話ではありますが、本を読みながらご飯を食べるのが好きな私にとって、『ダンジョン飯』は最高のご飯のお供でして。この習慣のために、どんなにご飯を食べても本作のアフレコ中はお腹が空くようになりました。次はオンエア中にお腹が鳴るようになるはず……。なので、みなさん! 一緒にご飯を食べながらアニメ『ダンジョン飯』を観ましょうね!」と述べています。

 さらにセンシ役の中 博史さんは「『ダンジョン飯』のTVアニメ化! 色んな人達が、それぞれの興味を持って楽しんで頂ける物になる事を期待しております。“食”は、人によって好みが分かれるモノですが、食材があっての話だと思います。その食材を、どう調理するかがミソですね。生きて行くためには“食べなくてはならない。”食べると気持ちも豊かになります。気持ちが豊かになると力も漲ってきます! 食べられるモノがある事は、幸せな事です! 食わず嫌いを無くし、何でも食べましょう〜。 そこには、新しい発見が必ずあるでしょう」とのことです。

 原作マンガ『ダンジョン飯』は、九井諒子先生初の長編連載作品で、2014年からマンガ誌『ハルタ』にて連載が開始されました。単行本は最新第12巻が発売中です。『このマンガがすごい!2016』オトコ編・1位など数々の賞を獲得し話題になり、デジタル版含むシリーズ累計発行部数は850万部を突破しています。

(C)九井諒子・KADOKAWA 刊/「ダンジョン飯」製作委員会

(マグミクス編集部)

【画像】公開されたキャラビジュアルやティザーPVの場面カットをチェックする!(11枚)

画像ギャラリー

1 2