マグミクス | manga * anime * game

『東京リベンジャーズ』が3DアクションRPGに 2023年冬スマホ配信皮切りにマルチ展開

TVアニメ『東京リベンジャーズ』初の3DアクションRPGが、ビクターエンタテインメント・ゲームズより2023年冬にスマホ向け配信予定です。忠実に再現された渋谷を舞台に、原作を追体験していくといいます。

『東リベ』初の3DアクションRPG

3DアクションRPGと発表されたゲーム『東京リベンジャーズ』は (C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会 (C)Victor Entertainment
3DアクションRPGと発表されたゲーム『東京リベンジャーズ』は (C)和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会 (C)Victor Entertainment

 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントは2023年6月18日(日)、ビクターエンタテインメント・ゲームズから、TVアニメ『東京リベンジャーズ』の完全新作3DアクションRPGをスマートフォン向けアプリとして開発、2023年冬に配信することを発表いたしました。

『東京リベンジャーズ』は、週刊少年マガジン(講談社)にて2017年3月から22年11月まで連載さていた、和久井健先生によるマンガ『東京卍リベンジャーズ』を原作とするTVアニメです。実写映画化、舞台化もされてきました。

 その『東京リベンジャーズ』を題材とするゲームとして初の3DアクションRPGになるという本作は、PCやNintendo Switch、Play Station4/5などへマルチプラットフォーム展開の予定です。内容は、渋谷を中心とした舞台でタイムリープを繰り返し、最悪の未来にリベンジする追体験形ゲームで、渋谷の街並みや3Dキャラクターをハイクオリティに再現するとしています。また、原作を辿るメインストーリーとキャラクターに命を宿す豪華声優陣によるボイスは必聴、とのことです。

『東京卍リベンジャーズ』最終第31巻表紙(和久井健/講談社)
『東京卍リベンジャーズ』最終第31巻表紙(和久井健/講談社)

 JVCケンウッドは、2023年4月27日に同社が発表した中期経営計画「VISION2025」に基づき、メディアサービス分野を「エンタテインメント ソリューションズ分野(ES分野)」に改称し、従来のメディア事業、音楽関連事業に加え、ゲーム・アニメ事業を強化する「Newエンタテインメント事業」を新規事業と位置づけ、事業の質的転換を進めています。

 今回の取り組みは、その「Newエンタテインメント事業」の第一弾といい、今冬のリリースに向けて開発を進め、市場成長著しいエンタテインメント領域を中心にさらなる事業拡大を図るとしています。

(マグミクス編集部)

【画像】「再現度高ぇ」と話題になった『東京卍リベンジャーズ』第1巻表紙(黒表紙版)と実写版『東京リベンジャーズ』の北村匠海さん

画像ギャラリー