マグミクス | manga * anime * game

23年夏は「再放送アニメ」も大充実! 「劇場版の前に必見」「神回をもう一度」

2023年の7月が近付き、これからどんどん夏クールの新作アニメが始まりますが、2023年夏は実は「再放送作品」も充実しています。今回は人気シリーズ『響け!ユーフォニアム』第2期など、バラエティに富んだ4作品をまとめて紹介します。

夏に見返したいアニメがちょうど再放送!

アニメ『ギヴン』キービジュアル (C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会
アニメ『ギヴン』キービジュアル (C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 2023年の夏クールは『呪術廻戦』や『無職転生』の続編をはじめ、60本を超える新作アニメがスタートします。しかし意外と熱いのが再放送のアニメです。タイムリーなものから「なぜ今これを!?」という作品まで、いろいろあります。今回はそのなかから、4つの作品を紹介します。新作と併せて堪能し、夏のアニメ生活を充実させましょう。

●『響け!ユーフォニアム2』

 高校吹奏楽部に所属する学生たちがコンクールに向けて励む青春ストーリー『響け!ユーフォニアム』シリーズは、第1期が4月から再放送されていましたが、それに続いて第2期『響け!ユーフォニアム2』が放送されます。

 2期では関西大会への出場を決め、全国大会を目指す吹奏楽部で、主人公の黄前久美子の先輩たちにまつわる騒動が巻き起こります。8月4日には中編劇場アニメーション「アンサンブルコンテスト編」の放送も予定されており、今夏は作中さながらに熱い『ユーフォ』の夏となりそうです。『響け!ユーフォニアム2』は7月からBS12で再放送されます。

●『ギヴン』

 フジテレビの「ノイタミナ枠」で2019年に放送された『ギヴン』は、4人組ロックバンド・ギヴンのメンバーの恋愛や成長を描いたBLアニメです。原作は2023年の3月に完結したキヅナツキ先生によるマンガで、2020年に続編となる映画が公開され、現在新作映画の制作も発表されています。

 ノイタミナ初のBL作品ながら男性も楽しめる内容だった『ギヴン』ですが、特にライブの回となる第9話「冬のはなし」は「大傑作」と名高いエピソードです。久々にTVで観たいという人も多いのではないでしょうか。『ギヴン』は7月2日からTOKYO MX、BS11で再放送されます。

●『大雪海のカイナ』

『大雪海のカイナ』は『BLAME!』『シドニアの騎士』で知られる漫画家・弐瓶勉先生と、それらをCGアニメ化してきたポリゴン・ピクチュアズがタッグを組んで作った大型プロジェクトのオリジナル企画です。大雪原が地表を覆い、巨木の上の天膜に人々が暮らす世界を舞台にした同作は、武本糸会先生によるマンガ版が2022年2月から連載され、TVアニメ版が2023年の1月から3月まで放送されました。

 弐瓶作品らしい魅力的な世界観と、迫力あるアニメーションが印象的だった『大雪海のカイナ』は、2023年10月13日に劇場版『大雪海のカイナ ほしのけんじゃ』の公開が予定されています。TVアニメ最終回を見る限り、劇場版はその直接的な続きとなりそうなため、映画館で楽しむ予定の人は今からチェックしておきましょう。『大雪海のカイナ』は7月2日からTOKYO MX、BS日テレで再放送されます。

●『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』

 西川貴教さんと志倉千代丸さんのタッグによるアイドルプロジェクト『B-PROJECT』は、これまでふたつのTVアニメが作られてきました。2016年に放送された『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』はその第1期で、大手レコード会社に入社した新人A&Rを主人公に、3グループ10人からなる男性アイドルユニット・B-PROJECTの活躍や彼らを取り巻く人びとの物語が描かれます。

 TVアニメ第3期となる『B-PROJECT~熱烈*ラブコール~』が10月より放送予定のため、今回の再放送はその復習に最適です。配信などで、第2期にあたる『B-PROJECT~絶頂*エモーション~』もチェックしておけば万全でしょう。『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』は7月13日から、BS日テレで再放送されます。

(はるのおと)

【画像】似てる? 髪色が地味になった? 実写ドラマ版『ギヴン』のキャラを見る(5枚)

画像ギャラリー

1 2