マグミクス | manga * anime * game

新たな物語(=破滅フラグ)の幕が上がる――劇場版『はめふら』2023年12月8日公開!

『はめふら』こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』の、劇場版アニメの公開日がアナウンスされました。ティザービジュアルや特典つきムビチケなどの情報も発表されています。

キャストおよびスタッフは続投!

劇場版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』特報映像より
劇場版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』特報映像より

 アスミック・エースは2023年6月24日(土)『はめふら』こと『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』について、劇場版アニメの公開が2023年12月8日(金)に決定したことを発表しました。あわせて、ティザービジュアルや特報映像などが公開されています。

 アニメ『はめふら』は、山口 悟先生による同名小説を原作とする異世界転生×ラブコメです。これまでTVシリーズ第1期では破滅フラグを回避し、第2期では魔法学園を卒業した悪役令嬢の「カタリナ・クラエス」が、山口先生書き下ろしによる完全新作ストーリーでスクリーンデビューを果たします。

 キャストはカタリナ・クラエス役内田真礼さんのほか、ジオルド・スティアート役蒼井翔太さん、キース・クラエス役柿原徹也さん、アラン・スティアート役鈴木達央さん、ニコル・アスカルト役松岡禎丞さん、メアリ・ハント役岡咲美保さん、ソフィア・アスカルト役水瀬いのりさん、マリア・キャンベル役早見沙織さんと、TVシリーズからの続投です。

 監督は井上圭介さん、脚本は清水 恵さん、笹野 恵さん、キャラクターデザインは大島美和さん、アニメーション制作はSILVER LINK.と、TVシリーズのスタッフも再集結します。劇場版『はめふら』発表にあたり井上圭介監督は「劇場ではめふらができるということで、ワクワクしながらはりきって作っています。いつも通りのカタリナと、いつもとは一味違うお祭りのような気分で、皆さんが楽しんでくれたらうれしいです」と述べています。

劇場版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』ティザービジュアル
劇場版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』ティザービジュアル

 また、2023年6月30日(金)より順次、特典のついたムビチケが「一部を除く劇場窓口」「メイジャー通販」「コミックマーケット102 一迅社ブース」限定で発売されます。特典第1弾は、紙をはさむと絵柄が変わる「ギミッククリアファイル」で、ムビチケ1枚につきひとつ付いてきます。「コミックマーケット102 一迅社ブース」では、クリアファイルに加えて「コミックマーケット限定ポストカード」も付くそうです。加えて同日より、ムビチケオンラインにてデジタル映画鑑賞券も発売され、こちらの特典は「スマホ壁紙第1弾」になります。価格はいずれも、一般1500円(税込)です。なお、アニメイトでも限定グッズ付きムビチケが発売される予定で、そちらの詳細は後日、発表されます。

 さらに、劇場版『はめふら』特報公開を記念して、キャラクター原案でコミカライズ版も執筆しているひだかなみ先生の直筆サイン入りコミックスが当たるTwitterのフォロー&リツイートキャンペーン開催が決定しました。詳細は公式Twitterアカウント(@hamehura)や公式WEBサイトを確認ください。

 そして、TVシリーズ第1期の再放送もアナウンスされています。MBSにて2023年7月1日より毎週土曜27時38分から、TOKYO MXにて7月3日より毎週月曜24時30分から放送開始です。

【劇場版『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』ストーリー】
前世でプレイしていた乙女ゲーム“FORTUNE LOVER”の世界に悪役令嬢として転生してしまったカタリナ・クラエス。ゲームの結末は、ハッピーエンドで国外追放、バッドエンドで死亡……。幾多の破滅フラグが降りかかるも、持ち前の明るさと鈍感力で見事回避したカタリナ。
しかし、平和な日々は長くは続かない……。新たな出会い、新たな事件。そしてカタリナをめぐる恋の攻防が、ふたたび巻き起こる!?

(C)山口悟・一迅社/劇場版はめふら製作委員会

(マグミクス編集部)

【画像】劇場版『はめふら』特報のシーンカットやムビチケ特典などをチェックする(11枚)

画像ギャラリー

1 2