マグミクス | manga * anime * game

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』 綴る想いを受け止めた、観客席の拍手

2019年9月6日から3週間の期間限定で劇場公開されている『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝−永遠と自動手記人形−』は、かつて「武器」と呼ばれた両腕を失った少女ヴァイオレットが想いを乗せた手紙を書き、届ける物語。丁寧に描かれた同作品が綴る「想い」は、映画館で多くの観客に届いていました。

劇場で観る『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝ー永遠と自動手記人形ー』 (C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝ー永遠と自動手記人形ー』 (C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 劇場アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝ー永遠と自動手記人形ー』が2019年9月6日(金)より、3週間の期間限定で上映されています。『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は暁佳奈氏によるライトノベルで、そのライトノベルを原作としたTVアニメが制作され、2018年1月からTOKYO MXなどで放送されました。

 かつて東西南北を巻き込んだ大陸戦争で「武器」と呼ばれ、戦うことしか知らなかった少女・ヴァイオレット(CV:石川由依)は、戦場で両腕を失ってしまいます。大戦の終結後、ヴァイオレットは、失った両腕の代わりに自在に動く機械式の義手を装着し、名家であるエヴァーガーデン家の養子になり、ホッジンズ元中佐(CV:子安武人)が経営するC.H郵便社で、手紙の配達人として働き始めます。

 そんななか、同じ郵便社で手紙の代筆業を行う自動手記人形、オート・メモリーズ・ドールに興味を持ちます。誰よりも大切な人であるギルベルト少佐(CV:浪川大輔)から最後に聞かされた「愛してる」という言葉の意味が理解できるかもしれないと思ったからです。ヴァイオレットは仕事を通し手紙を書くたびに、人々と触れ合いながら、「愛してる」の言葉の意味に近づいていきます。

 スリルやアクションの要素は極力薄く、「武器」と称され、戦うことしか知らなかった少女が徐々に人間性を取り戻していくという、感動の物語です。

 公開中の劇場版『外伝』は、自分の将来を悲観し、自分のいるところを「監獄」と見なしている貴族の娘・イザベラ・ヨーク(CV:寿美菜子)と、孤児院で身寄りのない少女、テイラー・バートレット(CV:悠木碧)の2人がヴァイオレット・エヴァーガーデンと出会うことで、運命が変わっていく……という物語です。

【画像】「鋭意制作中」で期待集める、『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(5枚)

画像ギャラリー

1 2