マグミクス | manga * anime * game

【漫画】学校ではさらっと流された「生理」 女性ですら知らなかった真実に「気を付けなきゃ」

「なんでそんなに不機嫌なの?生理?」生理という言葉は知っているけれども、理解を深めることはなかなか難しい……。そんな現状に危機感を持ったことがきっかけで描かれたマンガが話題になっています。作者のヲポコさんにお話を聞きました。

一人ひとり違う「生理の悩み」

何気ないひと言で、誰かを傷つけているかも?(ヲポコさん提供)
何気ないひと言で、誰かを傷つけているかも?(ヲポコさん提供)

 Twitterやブログ「ヲポポポコめも」にて、子育て・産後クライシス・生理など性教育関連のマンガを描いている元保育士のヲポコさん。生理についての知識は数多くの誤解があり、その無認識が知らずに相手を傷つけてしまっていることも……。そんな現状に危機感を持つヲポコさんが、今作でどうしても知って欲しいこととは?

 ヲポコさん(@wopocco)による創作マンガ『誰も教えてくれない月経のお話』がTwitter(X)上で公開されました。いいね数は6.7万を超えており、読者からは「わかりやすい」「生理の考え方が間違っていました」「皆がちゃんと知るべきこと」などの声があがっています。

 作者のヲポコさんにお話を聞きました。

ーー現在、ヲポコさんは子育てや産後クライシス、女性の悩みを題材にした作品を数多くSNSに投稿していらっしゃいます。マンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 小さい頃の夢が漫画家だったので「いつか書籍を出してみたい!」という目標を掲げていました。 現在こちらの生理のマンガを含めて書籍化作業中なので、まさに夢を叶えるために作業中な毎日です。

 子育て・産後クライシス・性教育について描いているのは「過去に悩んでいた自分を救いたい、同じような状況の方が少しでも救われますように」という強い思いを持っているからですね。自分が物すごく苦労したので、少しでも誰かの参考になれば……と思っています。おこがましいかもしれませんが。

ーー今回の作品『誰も教えてくれない月経のお話』を描こうと思ったきっかけは何でしょうか?

「災害時の避難所は、使い捨てのナプキンより繰り返し使える月経カップの方がいいのでは?」という意見が出たとタイムラインを騒がせていたからです。皆さんがたくさん意見を出していました。

「災害時には水がとても貴重だが、月経カップは煮沸消毒するために大量の水&お湯が必要で、避難所の備蓄としてはまったく適していない」「月経カップはナプキンのように誰もが使えるものじゃない。入れにくかったり、出しにくかったり、取り出す時に手を汚したりあふれたりする」など……。以前も「避難所の備蓄ってナプキンひとり1枚で足りるのかなぁ…」と備品管理の男性が疑問に思っていたという記事も見かけました。

 生理の仕組や現状を知っていたら、ちょっと考えたらわかることなのに、まったく理解されていない……と危機感を持ったので、マンガで分かりやすく「ここを知って欲しい!」を伝えれば届くかもしれないと思ったからですね。

「生理」について知ってほしい(ヲポコさん提供)
「生理」について知ってほしい(ヲポコさん提供)

ーー生理のデリケートな話を経験したことない人にも分かるように描かれた作品ですが、描写する際に特に気を付けたポイントはありますか?

 よく勘違いされている生理の誤解をなるべく入れこむようにしたことです。箇条書きにすると下記の内容になります。

・生理は1ヶ月に1回だけど、平均6日前後続くこと
・風呂上がりにタオルで身体を拭いている隙にも血が流れ出るレベルで継続していること
・2時間でナプキンが血だらけになる量であること
・タンポンは8時間以上連続使用してはいけないこと
 (トキシックショック症候群の周知のため)
・避難所備蓄はナプキンを絶対に外すなということ
・経血は出す、出さないはコントロールできないこと
・生理はセックスの経験の有無に関係ないこと
・女性の生理と男性の射精はまったくの比較対象じゃないこと
・無理解が加害になっている人の発言を知ってもらうこと
・ピルを利用する理由は避妊のためだけじゃないこと

 マンガのツイートへの引用RTではたくさんの体験談が寄せられました。 生理にまつわる地獄の発言をされている人がこんなに……と私自身もびっくりしてしまうほどでした…。

ーー今回の作品を通して伝えたい思いがあれば教えて下さい。

 マンガの投稿後にツイートもしたのですが、とにかく生理の現状を正しく理解して欲しいです。

ーーたくさんの感想が寄せられていますが、特にうれしかった感想の声、印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「タンポン使っていたけど、8時間以上連続使用ダメなの知らなかった…」や「ピルの効果って病気の治療のこともあるのだと……知らなかった」など、女性の当事者の方から「今後気をつけよう」と思ってもらえるような気付きを与えることができた、と思える反応はとてもうれしかったです。

あとは男性と思われるアカウントから「生理の見る目が変わりました」と言っていただけたのも「ぜひ今後生きていく上でこれらの知識を活用して下さい…」とエールを送るような気持ちにもなりました。 ほかにもほぼすべてのリプ、引用RTを読ませていただいており、どの反応もとてもありがたいです。生理について関心が高まることが物すごくうれしいことなので。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 私がもうひとりいたら、自分の過去の日常エッセイマンガや、小学生たちに向けたマンガなども描いてみたいと思ったりもしています。ただしばらくはまだまだ子育て、産後クライシス、生理を始めとする性教育関連のマンガを描くのに手一杯だと思います。もし興味がありましたら、ぜひTwitter(X)をフォローしていただけるとうれしいです。

●ヲポコさんのブログ「ヲポポポコめも」はこちら

(マグミクス編集部)

【マンガ】学校ではさらっと流された「生理」 無知ゆえの発言が地獄の展開を生み出すことも? 本編を読む

画像ギャラリー

ヲポコ

元保育士の漫画家。 Twitterやブログ「ヲポポポコめも」にて子育て・産後クライシス・生理をはじめとする性教育関連のマンガを描いている。現在、初の著書も制作中。