マグミクス | manga * anime * game

「自分に撮らせてほしい」庵野秀明監督が「ナウシカ続編を作る」噂の真相 主演声優も反応?

宮崎駿監督最新作の『君たちはどう生きるか』は公開前、『風の谷のナウシカ』の続編ではないかという噂が流れていました。実際、『ナウシカ』の続編の噂は以前からあったようです。はたしてどのようなものだったのでしょう?

『ラピュタ』の頃から『ナウシカ』続編が作りたかった?

宮崎駿監督による原作マンガ『風の谷のナウシカ』7巻(徳間書店)
宮崎駿監督による原作マンガ『風の谷のナウシカ』7巻(徳間書店)

 宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』が公開されて大きな反響を巻き起こしています。本作は公開以前、情報が一切公開されないという宣伝方法でも話題を呼びました。

 情報が一切出なかったことで、とある噂が出回りました。それは「『君たちはどう生きるか』は宮崎駿監督の名作『風の谷のナウシカ』の続編ではないか」というものです。

 結局この噂はデマに過ぎませんでしたが、『ナウシカ』の続編についての話はこれまでも何度か出ていました。しかも、監督は宮崎駿監督ではなく、「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明監督ではないかと言われていたのです。

 庵野監督は『風の谷のナウシカ』のクライマックスに登場する巨神兵の作画担当として作品に参加しており、そのとき以来、宮崎監督とは師弟とも呼べるような深い信頼関係があります。庵野監督は宮崎監督の『風立ちぬ』(2013年)で主人公の堀越二郎役に抜擢されています。

 また、『風の谷のナウシカ』には宮崎監督が描いた全7巻の原作コミックがあります。アニメ映画『風の谷のナウシカ』は、この1巻と2巻中盤までに相当するストーリーをまとめたもので、実際にはその後、自然と人類をめぐる壮大かつ重厚な物語が描かれていました。

 もともと庵野監督が『ナウシカ』の続編をやりたいと言いはじめたのは、『天空の城ラピュタ』(86年)を制作していた頃だったそうです(「ジブリ汗まみれ」2010年1月12日)。

 鈴木プロデューサーは『ナウシカ』を3部作にして、第2部にあたる殺戮(さつりく)の部分を庵野監督にやらせて、宮崎監督が第3部の締めくくりを担当したらいいのではないかと宮崎監督に提案しています。しかし、この案は宮崎監督が怒って却下しました(同上)。

【画像】目つきは鋭いが美しい! 二大ヒロイン「ナウシカ」「クシャナ」のイラスト(5枚)

画像ギャラリー

1 2