マグミクス | manga * anime * game

漫☆画太郎によるボイスコミック『テラスホース』 豪華声優陣と追いつかないツッコミ

奇才・漫☆画太郎先生がプロデュースした、ボイス付きWebコミック『TERRACE HORSE ~テラスホース~』が公開されました。主人公役の杉田智和さん、竹達彩奈さんをはじめとする豪華声優陣にも注目です。

漫☆画太郎プロデュースによる、ぶっ飛んだWebコミック

漫☆画太郎×豪華声優陣の熱演! (C)JRA (C)漫☆画太郎/集英社
漫☆画太郎×豪華声優陣の熱演! (C)JRA (C)漫☆画太郎/集英社

 漫☆画太郎先生とJRA(日本中央競馬会)がコラボしたボイス付きWebコミック『TERRACE HORSE ~テラスホース~』が、2019年10月7日(火)に公開されました。『テラスハウス』ならぬギャグマンガ『テラスホース』は、6人の男女がひとつ屋根の下で繰り広げる物語です。

 主人公は男性と女性から選択することができ、それぞれのストーリーが展開します。読み進めると「あなたならどうする?」という選択肢が現れ、選んだ行動によって結末も変化。ハッピーエンドもバッドエンドも、ツッコまずにはいられないかもしれません……。

『テラスホース』の注目すべき点は、あまりにも豪華な声優陣です。主人公役は男性が杉田智和さん、女性が竹達彩奈さん。ひとつ屋根の下で暮らすメンバーは、諏訪部順一さん、中村悠一さん、悠木碧さん、田村ゆかりさんという顔ぶれです。また、「漫☆画太郎といえば」のババァ役を木村昴さんが担当しています。

自分に筋肉マッチョ役が振られるとは思っていなかったという、田村ゆかりさん
自分に筋肉マッチョ役が振られるとは思っていなかったという、田村ゆかりさん

 男性主人公・菊花翔役を演じる杉田智和さんは「キャラクターは本当にいたら嫌だろうなぁって思いながら組み立てました」とコメント。女性主人公・都秋華役の竹達彩奈さんは、今までやったことのなかった競馬を身近に感じることができたとのことです。

 竹達彩奈さんのコメントのとおり、『テラスホース』は競馬を知らなくても楽しめる作品に仕上がっています。とはいえ、キャラクターの個性が強すぎて、競馬場のシーンはほとんど記憶に残らないのではないでしょうか。声優陣の熱演で、「漫☆画太郎ワールド」を堪能できます。

 特に異色なキャスティングが、樹部名あいる役の田村ゆかりさん。樹部名あいるは、マッチョな女の子で、田村ゆかりさんのかわいらしい声とのギャップに困惑してしまいます。田村ゆかりさん本人も、「面白そう!」とオファーに応じたものの、「まさか自分に筋肉マッチョのお役が振られるとは」と驚いた様子です。

 真入千六役の諏訪部順一さんも「最高に面白かった」「変な汁が出そう」とコメントしている、『テラスホース』。声優陣による「はうあ!」をぜひ聴いてみて下さい。

(マグミクス編集部)

(C)JRA (C)漫☆画太郎/集英社
※本サイトは、フジテレビジョン/イースト・エンタテインメントの許諾のもとで制作いたしました。

漫☆画太郎プロデュース『TERRACE HORSE ~テラスホース~』 画像を見る(11枚)

画像ギャラリー