マグミクス | manga * anime * game

原作ファンでも「ギャー」なR指定実写化ホラー作品 「トラウマだけど切ない」

エグ過ぎる描写が印象的なホラー・サスペンスマンガは、読者が「実写化不可能」だと思うことも少なくありません。そんな予想に反して実写化が発表されると、「絶対R指定でしょ」と思わず言いたくなるファンも続出しています。

ショッキングな描写や展開はトラウマ級!

映画『ミスミソウ』ポスター画像  (C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会
映画『ミスミソウ』ポスター画像  (C)押切蓮介/双葉社 (C)2017「ミスミソウ」製作委員会

 エグくてグロテスクな描写が多いマンガの実写化が発表されると、それだけで「うれしいけど大丈夫?」「絶対R指定になるでしょ」と驚きの声が上がります。表現がマイルドになる実写化作品もある一方、忠実にグロ描写を再現し、R指定となった実写版のホラー・サスペンス作品を紹介します。

●『シグナル100』

 高校を舞台に、教師に「自殺催眠」をかけられた36人の高校生が繰り広げるデスゲームを描いたスリラーマンガ『シグナル100』(原作:宮月新、作画:近藤しぐれ)の実写版映画は、グロ描写が理由でR15+指定となっています。

 私立聖新高等学校2年C組の高校生たちは、教師・下部(演:中村獅童)によって「シグナル」と言われる特定の行動をすると、自殺してしまう催眠をかけられます。「最後にひとりだけが生き残る」と言い残した下部も自殺し、シグナルのせいで外部と連絡を取ることも、学校から出ることも出来ない生徒の間で信頼が崩壊していく絶望的な状況が88分に詰め込まれて描かれていました。

 催眠が発動する「シグナル」は、涙を流す・携帯電話を使う・座る・水を飲むなど、日常では当たり前の行動ばかりです。禁止行動を取った瞬間に飛び降り自殺をしたり、自分の舌を引き抜いて死亡したりと、生徒の凄惨な死に方が立て続けに描写されており、「血やグロが苦手な人はおすすめできない」「リアル過ぎて思わず目を逸らした」と、衝撃的な場面の数々が話題となりました。

 また、主演の橋本環奈さんをはじめとするキャスト陣の白熱した演技も、生き残りをかけた狂気のデスゲームの絶望感をより一層際立てています。

●『ガンニバル』

 日本の山間にある「供花村(くげむら)」で起こる殺人事件や「カニバリズム(食人)」の慣習を描いたサスペンスマンガ『ガンニバル』(作:二宮正明)は、まさかの「Disney+」限定配信で実写ドラマ化されました。発表された際は、「何かの間違いか?」「他のディズニー作品とのギャップがすごすぎる」「一応R15指定の注意あるけど、子供見ちゃわないかな」と、原作ファンの間では動揺が広がっていたようです。

 そして、2022年12月28日から全7話が配信され、「食いかけの死体の描写とか予想以上にリアル」「原作の衝撃シーンちゃんとやってる」と話題になりました。特に、物語のカギを握る謎の巨大な老人「後藤家のあの人」の再現度が衝撃的で、『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン2で注目を集めた20代のイケメン俳優・澤井一希さんが演じていることが発表された際は、特に驚きを呼んだようです。

 ただグロいだけでなく、徐々に閉鎖的な村の闇が明らかになっていくサスペンス展開には、「グロいけど面白い」「気づいたら一気に観てしまった」という声も多く、早くもシーズン2への期待も高まっています。続編では原作でも特に衝撃的な供花村の「過去編」や後藤家の暴走がどう再現されるのか、要注目です。

●『ミスミソウ』

 廃校予定の中学校に転校してきた女子中学生・野咲春花が、クラスメイトから受ける壮絶ないじめが悲劇を巻き起こすマンガ『ミスミソウ』(作:押切蓮介)の実写映画も、数々の残虐描写を忠実に再現し、大きな話題を呼びました。

 春花(演:山田杏奈)は東京からやってきた「よそ者」として陰湿ないじめを受けるも、家族の存在もあってなんとか耐え続けていたのですが、いじめっ子グループの暴走によって家を放火されて両親は死亡、妹は意識不明の重体となります。そして、春花は恐るべき復讐を開始するのです。

 もともとは心優しくて清楚な美少女だった春花が、復讐の鬼と化してクラスメイトを次々と惨殺していく描写は、恐ろしくも美しい雪景色とのコントラストもあり、独特の映像美がありました。目を釘で刺される、鼻をペンチで潰される、除雪車に巻き込まれる、ボウガンでカメラ越しに貫かれるなど、バリエーション豊かな残虐シーンのほか、原作とは少し違う切ないラストもあり、「最初から最後までトラウマ級のグロさ、エグさだけど最後まで目が離せない」「グロイけど最後は泣いた」「青春モノとしても見どころ多い」「なぜか爽やかな後味」と色んな感想が出ています。

(田中泉)

【画像】R指定で当然!実写版ポスターも原作マンガの表紙も衝撃的な人気作を見る(6枚)

画像ギャラリー

1 2