マグミクス | manga * anime * game

ヤバすぎサスペンス『ミリオンジョー』 北山宏光演じる狂気の主人公から目が離せない

2019年10月9日、テレビ東京でドラマ『ミリオンジョー』の放送がスタートしました。国民的漫画家の死をきっかけに始まるサスペンスである原作マンガ『ミリオンジョー』(作:十口了至/画:市丸いろは)の狂気と熱気を実写化したドラマ版では、主演の北山宏光さんの熱演に期待が集まっています。

おちゃらけた主人公の「豹変ぶり」を好演

ドラマ『ミリオンジョー』で主演をつとめる北山宏光さん。『J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.51』巻頭特集で同ドラマ撮影に関する記事が掲載されている(画像:リイド社)
ドラマ『ミリオンジョー』で主演をつとめる北山宏光さん。『J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.51』巻頭特集で同ドラマ撮影に関する記事が掲載されている(画像:リイド社)

 国民的人気マンガの担当編集者である主人公・呉井(くれい)が巻き起こすサスペンスを描いたマンガ『ミリオンジョー』(作:十口了至/画:市丸いろは)を原作としたTVドラマ『ミリオンジョー』が、2019年10月9日(水)よりテレビ東京で放送開始しました。

 主演はKis-My-Ft2の北山宏光さん。俳優としてさまざまな役を演じる北山さんが演じる呉井に、ファンを中心に放送前から期待が寄せられていましたが、想像以上に「イメージぴったり」でした。国民を熱狂させる人気マンガ『ミリオンジョー』の作者、真加田(まがた)の担当という、マンガ編集者なら誰もが憧れ、そしてプレッシャーで押しつぶされそうな役目を、ひょうひょうとこなしています。

 いかにもやる気がなさげに、チャラチャラとした雰囲気で出社する様子。原稿の締め切り間近にも関わらず仲間内でビールを飲みまくる姿は、いかにも「こいつ、人生なめてるな」という雰囲気をかもし出しています。そんな彼が、真加田の変わり果てた姿を見つける瞬間。今までのおちゃらけた雰囲気をぶち壊す、その演技にグッときました。

 第1話は視聴者をハラハラさせるストーリーの、ちょうど絶妙なタイミングで終了します。冒頭の呉井の一人語りは、原作を知らない方には「このシーンは一体なんだろう」と謎を呼ぶでしょうし、原作愛読者なら「結末に到るまでのストーリーを早く観たい!」という気持ちに駆られるはずです。

『ミリオンジョー 』の第1話は、まだまだ物語のエンジンがかかる前段階。2話以降、驚きの決断をする登場人物たちが、ギリギリの緊張のなかで壊れていき、本性をあらわにしていく熱狂のストーリーが待っています。その中で、単純な二面性だけでは語れない呉井の心中を北山さんがどう演じるのか、ぜひ見届けたいところです。

 今後の展開が待ち遠しい『ミリオンジョー』ですが、インターネットTVサービス「Paravi」では、全話を独占配信しています。すでに全話一気見を済ませた猛者も多く、「ゾクゾクする展開がたまらなかった」「呉井の印象が大きく変わった」という感想から、ストーリーの面白さやキャストの熱演が伺えます。秋の夜長の楽しみに、ハラハラが止まらないサスペンスを堪能しましょう。

(サトートモロー)

※TVドラマ『ミリオンジョー』は、毎週水曜日25:35から、テレビ東京で放送中。動画配信サービス「Paravi」では全話が先行独占配信されています。

【画像】何をしでかすか分からない! 『ミリオンジョー』の登場人物たち(5枚)

画像ギャラリー