マグミクス | manga * anime * game

『聖闘士星矢』アフロディーテは猛毒の薔薇を「どこから」出しているのか

ギリシャ神話の女神アテナに従い、地上を守る「聖闘士(セイント)」たちの活躍を描く人気マンガ『聖闘士星矢』のなかでも、最強を誇る黄金聖闘士のひとり「魚座のアフロディーテ」は、必殺技を撃つ度に、大量の薔薇を放ちます。いったいどこに薔薇を持っているのでしょうか。

薔薇には実体があるのか?

「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢 双魚宮に咲く薔薇 -ピスケスアフロディーテ- 約100mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア」(BANDAI SPIRITS)
「D.D.PANORAMATION 聖闘士星矢 双魚宮に咲く薔薇 -ピスケスアフロディーテ- 約100mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア」(BANDAI SPIRITS)

 人気マンガ『聖闘士星矢』に登場する聖闘士(セイント)たちのなかでも最強を誇るのが、黄金聖衣(ゴールドクロス)をまとう12人の黄金聖闘士です。彼らは光速の動きを持つ、圧倒的実力者として君臨しています。

 そして、教皇の間に最も近い双魚宮を守る黄金聖闘士が、魚座のアフロディーテです。アフロディーテは3つの必殺技を持ちますが、いずれも「薔薇を放つ技」でした。

 アフロディーテは「魔宮薔薇(デモンローズ)」と呼ばれる薔薇を、双魚宮の周辺で栽培しています。この薔薇の香りには猛毒があり、香りを嗅いだ者は陶酔のなかで死に至るようです。アフロディーテの必殺技「ロイヤルデモンローズ」は、そのデモンローズ多数を、相手に投射することで、敵が陶酔したまま死亡するという技となります。

 ただ、いかに自分で栽培しているとはいえ、無数の薔薇を瞬時に相手に投射するという技は、どうやって行っているのでしょうか。

 ちなみに、「ハーデス編」でアフロディーテがムウと戦った際には、触れたもの全てを破壊する黒薔薇を投げる必殺技「ピラニアンローズ」を、双魚宮以外でも繰り出していました。そのため、「双魚宮でそこらへんに生えている薔薇を抜いて投げている」のではないようです。

 では、薔薇を「小宇宙(コスモ)」で作りだしているのでしょうか。アンドロメダ瞬の、どう見ても伸び縮みしている星雲鎖(ネビュラチェーン)のように、「小宇宙の力?」で薔薇を生み出しているという可能性も考えてみましょう。もしくはマンガ『鬼滅の刃』」の「○○の呼吸」のように、派手なエフェクトは全てイメージ演出で、実際には薔薇は存在しないというパターンも考えられます。

 結論としては「薔薇は実際にある」のだと思われます。聖闘士の技は「戦闘が終わると、特殊状態が解除される」描写があるからです。シャカもサガもミロも対戦者の五感を奪っていますが、戦闘が終わると技の効果がなくなり、一輝や星矢や氷河は五感を取り戻しています。

 アフロディーテと戦った瞬は、戦闘が終わり、アフロディーテが息絶えても、心臓に矢のように薔薇が刺さったままでした。イメージや、アフロディーテの小宇宙で作ったというものではなく、物理的に薔薇は存在しているということです。

 一部の強力な聖闘士は、超能力「サイコキネシス(念動力)」「テレポーテーション」などを取得しています。

 ムウは異空間に落ちたシャカと一輝を、サイコキネシスで処女宮に戻していますから、この能力が使える者は「離れたところのものを動かして、別の場所に出現させられる」ということです。アフロディーテの薔薇による必殺技も、双魚宮のデモンローズをサイコキネシスで召喚し、敵に放っているのではないでしょうか。

 つまり、アフロディーテのピラニアンローズを、ムウがクリスタルウォールで防いだ場面は「サイコキネシスの強さで、アフロディーテがムウに負けた」と理解できます。

 ムウがクリスタルウォールでバリアーを張っていても、その内側に薔薇を出せば、ダメージを与えられるはずです。つまり、ムウが念動力で自身に近づく薔薇を操作し、相手に跳ね返したのでしょう。

 さて、「どんなものでも破壊する」ピラニアンローズや、「放ったら相手の心臓を直撃する」ブラッディローズなど、単なる植物とは思えない効果があるデモンローズですが、こうした効果は、薔薇自体が持っているのでしょうか。それとも、アフロディーテ自身の能力なのでしょうか。

 これについては、「アフロディーテがずっと薔薇を口にくわえている」ことがヒントだと思います。シャカは「ずっと目を閉じている」ことで、小宇宙を蓄積し、目を開くことで一気に解き放って、「天舞宝綸」のようなとてつもない技を放っていました。

 アフロディーテは自分の小宇宙を薔薇に流し込むことで「どんなものでも破壊する力」「相手の心臓を狙う力」を付与し、光速で薔薇を投射しても破壊されないように強化しているのではないでしょうか。

 つまり彼は「かっこつけて薔薇を加えているわけではない」ということです。聖闘士の掟「武器の禁止」とどう整合性が取れているのかは不明ですが、上記のように考えるのなら、アフロディーテの行動が理解できるように感じられます。

(安藤昌季)

【画像】魚座の「ヒレ」も美しい!アフロディーテの神聖衣姿を見る(4枚)

画像ギャラリー