マグミクス | manga * anime * game

敵を囲んで総攻撃! 戦略性が楽しい『ペルソナ5 タクティカ』試遊レポ【TGS2023】

戦闘のシステムとコツ

戦闘中はモルガナが実況してくれる
戦闘中はモルガナが実況してくれる

 ダウンを取ると有利になるため、敵側もダウンからの追い打ちを積極的に狙ってきます。ダウンさせられないよう遮蔽物に身を隠すなどしましょう。相手に接近しすぎると攻撃を受けてしまうので、間合いの調節が重要だと感じました。

 肝心のペルソナ能力については本作でも健在ですが、『ペルソナ5』と若干扱いが異なります。モルガナのスキルのひとつ、疾風属性のガルは相手を吹き飛ばして強制的に位置をズラすことができます。単純な攻撃力だけでなく、位置取りを含む「タクティカル」な判断の一環としてスキルを使い分けるケースが増えそうです。

 そして最大のダメージソースになると思われるのが、本作から登場する「TRIBANGLE」です。発動条件は3人のキャラクターで敵を囲むこと。相手を囲むことに成功すると炎が上がり条件を満たしたことがわかります。

マップには障害物があるので、意外と位置取りは難しい。全員の動きを把握しよう
マップには障害物があるので、意外と位置取りは難しい。全員の動きを把握しよう

「TRIBANGLE」を発動すると『ペルソナ5』の総攻撃チャンスのようなアニメーションが挿入され、大ダメージを与えられます。『ペルソナ5』が全て敵をダウンさせることで総攻撃チャンスを狙ったように「タクティカ」では、「TRIBANGLE」を狙って、敵を囲めるよう位置取りを調整する戦略が求められるかもしれません。

新キャラクター「エル」(左)
新キャラクター「エル」(左)

 今回の試遊台でプレイできるのは戦闘に限られており、新キャラクター「エル」やストーリーについての情報が伏せられています。しかし戦闘システムに『ペルソナ』要素が取り入れられているように、ストーリーにも心の怪盗団の異能力が関わってくるように思われます。

 2023年11月17日の発売まであと2カ月ほど。続報をチェックしながら発売日を楽しみに待ちましょう。

(レトロ@長谷部 耕平)

【画像】戦術性が楽しい!『ペルソナ5 タクティカ』プレイ画像を見る(15枚)

画像ギャラリー

1 2