マグミクス | manga * anime * game

「タイトルに相応しい」真っ赤な入浴料が特典 映画『BLOODY ESCAPE』ムビチケ発売

ムビチケ(前売券)の特典は数あれど、「入浴料」いわゆる温泉の素がついてくるのはかなり珍しいでしょう。入浴料の特典がつく映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』ムビチケが発売開始です。

本編シーンカットも公開!

映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』本編より
映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』本編より

 2024年1月に劇場公開を控える映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』の特典つきムビチケカードが、2023年9月29日(金)より全国の劇場にて発売開始になります。

 本作は映画『ONE PIECE FILM RED』や『コードギアス』シリーズなどの監督で知られる谷口悟朗さんが原案・脚本・監督を務めるバイオレンスアクション作品で、魔改造された「東京」を舞台に、改造人間となった男の壮絶で血みどろな逃走劇を描くという内容です。

 上述のように、そのムビチケ(前売券)が発売になります。価格は1600円(税込)で、特典として「オリジナル入浴料」が、ムビチケカード1枚につき1個ついてきます。「本作は、主人公キサラギが吸血鬼集団やヤクザから、己の特殊な“血”を駆使して逃げまくるストーリー。そんな逃亡の果てに浸かる湯をイメージした入浴料です。タイトルに相応しい赤いお湯になりますので、ぜひ逃げて疲れ果てた際はご使用くださいませ」(プレスリリースより)とのことです。なお、特典はなくなり次第終了します。

映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』ムビチケカード
映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』ムビチケカード

■映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』作品概要
【公開情報】
2024年1月 全国ロードショー

【イントロダクション】
改造人間VS吸血鬼VSヤクザ
谷口悟朗による史上最狂の映画が誕生――

『ONE PIECE FILM RED』や『スクライド』の谷口悟朗が原案・脚本・監督を務める最狂バイオレンスアクション映画。改造人間となった男の逃走劇、それを追うヤクザ、そして異形の者たち。
谷口悟朗によって魔改造された「東京」を舞台に、壮絶で血みどろな三つ巴の戦いが幕を開ける!!

人体実験によって改造人間となったキサラギは、ある組織に追われていた。
その組織とは、分断された「東京」の制覇を目論む不死身の吸血鬼集団「不滅騎士団」。
さらに、殺された親分の敵討ちを誓うヤクザたちも追っ手に加わり、全てを巻き込んだ大抗争へと発展していく。
「元から生きる理由は無いが、コイツらに殺される理由もない――」
改造されあらゆる武器を仕込まれた身体と自らの特殊な“血”を駆使して、キサラギの地獄の逃走劇が始まる!!!

【スタッフ】
原案・脚本・監督:谷口悟朗
キャラクターデザイン原案:コザキユースケ
企画・プロデュース:スロウカーブ
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:ギャガ

■映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』公式WEBサイト
https://bloody-escape.com/
■映画『BLOODY ESCAPE -地獄の逃走劇-』公式X(旧Twitter)アカウント
@BLOODY__ESCAPE

(C)2024 BLOODY ESCAPE製作委員会

(マグミクス編集部)

【画像】初公開 本編からのシーンカットをチェックする!(7枚)

画像ギャラリー