マグミクス | manga * anime * game

『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』Switch版12月21日発売で予約開始 各種特典情報も

Switch版『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』の発売日や予約特典などの情報が公開されました。Switchのパッケージ版限定エディションも発売されるとのことで、その予約受付が開始されています。

アーニャの絵日記は完成するのか…?

Switch版『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』は12月21日発売
Switch版『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』は12月21日発売

 バンダイナムコエンターテインメントは2023年9月29日(金)、同社がSwitch/PS5/PS4用ソフトとしてアナウンスしていた『SPY×FAMILY OPERATION DIARY(スパイファミリー オペレーション ダイアリー)』について、そのNintendo Switch版を2023年12月21日(木)に発売すると発表、パッケージ版の予約受付を開始しました。あわせて、特典や商品ラインナップ情報も公開されています。

 本作はアニメ『SPY×FAMILY』を題材に、学校の課題で絵日記を描くことになったアーニャのため、平日は学校へ、休日は海や水族館などさまざまな場所へおでかけし、絵日記の題材を集めていくという内容のゲームで、ジャンルとして「わくわくおでかけアドベンチャー」を掲げます。服、アクセサリー、髪型は合計80種類以上、また『SPY×FAMILY』らしい「ちょっとおかしな日常」を体験できるミニゲームも15種以上を収録するとのことです。

『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』Switchパッケージ版限定の「おでけけエディション」
『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』Switchパッケージ版限定の「おでけけエディション」

 パッケージ版早期購入特典およびダウンロード版予約特典は、「ロイド/アーニャ/ヨル/ボンドのコスチューム『エージェントセット』を早期解放できる特典コード」といい、そのビジュアルも公開されました。

 また、Switchパッケージ版限定の「おでけけエディション」も発表されています。特製BOXにゲーム本編と、トートバッグ、アクリルキーホルダー2種、マスキングテープ、ホログラムステッカーを詰め込んだもので、価格は9980円(希望小売価格、税別)です。

 さらに、ダウンロード版限定「デジタルデラックスエディション」も配信されます。ゲーム本編と、追加ダウンロードコンテンツ2本(詳細は後日発表)を収録した「デラックスおでけけパック」(希望小売価格8500円+税)がセットになったもので、各コンテンツを単体で購入するよりもお得な価格だそうです。さらに購入特典として「アーニャ コスチューム ボンド風セット」と「アーニャ 帽子 きめらちょうかん帽子」が付きます。

 なお、PS5/PS4版は2024年発売予定です。

■『SPY×FAMILY OPERATION DIARY』公式WEBサイト
https://operation-diary.bn-ent.net/

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会
(C)Bandai Namco Entertainment Inc.

(マグミクス編集部)

【画像】特典や限定エディションの内容などをチェックする(8枚)

画像ギャラリー