マグミクス | manga * anime * game

平坂読×カントク『変人のサラダボウル』24年にTVアニメ放送決定! ビジュアル・スタッフ公開

平坂 読さんによるライトノベル『変人のサラダボウル』のTVアニメが、2024年に放送決定。ティザービジュアル・スタッフ情報も公開されました。

天下無双の群像喜劇!

TVアニメ『変人のサラダボウル』ティザービジュアル (C)平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会
TVアニメ『変人のサラダボウル』ティザービジュアル (C)平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会

 ガガガ文庫(小学館)で刊行されている、平坂 読さんによるライトノベル『変人のサラダボウル』のTVアニメが、2024年に放送されることが決定しました。あわせてティザービジュアル・スタッフ情報も公開されました。

 本作は、岐阜市に暮らす貧乏探偵・鏑矢惣助の元に、異世界の皇女・サラが天から舞い降りてき、ふたりが出逢ったことで始まる予測不能な群像喜劇です。原作はライトノベルが5巻、コミカライズは2巻まで発売されています。

 公開されたティザービジュアルでは、舞台である岐阜市を駆け回るサラと、そんな彼女に振り回される惣助の姿が描かれています。

 メインスタッフも明らかとなり、監督は『チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~』などでも監督を務める佐藤まさふみさん、シリーズ構成・脚本には原作者である平坂 読さんと、『ノケモノたちの夜』などでシリーズ構成を務めた山下憲一さん、キャラクターデザインは福地和浩さんが務め、アニメーション制作はSynergySPとスタジオコメットの2社が担当します。

■イントロダクション
貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢ったのは、魔術を操る異世界の皇女サラだった。

なし崩し的にサラとの同居生活を始める惣助だが、サラはあっという間に現代日本に
馴染んでいく。
一方、サラに続いて転移してきた女騎士リヴィアは、ホームレスに身をやつしながらも意外と楽しい日々を送る。

前向きにたくましく生きる二人の異世界人の姿は、惣助のほか、鬼畜弁護士、別れさせ工作員、宗教家といったこの地に生きる変わり者達にも影響を与えていき――。
平坂 読×カントクコンビがこの時代に放つ、天下無双の群像喜劇、堂々アニメ化!

■番組概要
放送情報:TBSほかにて2024年放送

■スタッフ
原作:平坂 読「変人のサラダボウル」(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:カントク
監督:佐藤まさふみ
シリーズ構成・脚本:平坂 読、山下憲一
キャラクターデザイン:福地和浩
アニメーション制作:SynergySP、スタジオコメット

(マグミクス編集部)

【画像】カントク先生によるアニメ化お祝いイラストをチェックする(2枚)

画像ギャラリー