マグミクス | manga * anime * game

【望月英の「今から始める!」洋ゲーガイド(2)】世界的人気ジャンル「FPS」の入口は?

1人用「キャンペーンモード」がある、おすすめのFPSは?

キャンペーンモードのコンテンツが充実しているFPSタイトルのひとつ、『Titanfall2』(エレクトロニック・アーツ)
キャンペーンモードのコンテンツが充実しているFPSタイトルのひとつ、『Titanfall2』(エレクトロニック・アーツ)

 ゲームにもよりますが、FPSのゲームにはネットを通じて世界の強者たちと対戦するオンラインマッチを楽しむものと、ストーリーを楽しみながらその世界観にどっぷりと没入することができ、CPUが敵を操作する「キャンペーンモード」を楽しむものがあります。

 まずは「キャンペーンモード」でゲームストーリーを楽しみつつ、クリアする辺りまで進めれば、ある程度FPSの操作に慣れているはず。チュートリアル(操作方法の説明)がしっかりしているゲームで難易度を軽めに設定し、焦らずじっくり映画の登場人物になったつもりで楽しんでみて下さい!

「キャンペーンモード」があるゲームで個人的におすすめなFPSは、比較的最近のものなら、

・『Titanfall2』(エレクトロニック・アーツ)
・「METRO」シリーズ(スパイク・チュンソフト)

このあたりはチュートリアルも丁寧でかつ、ストーリーも非常に良い作品ですので、是非プレイしてみて下さい。

 余談ですが、「METRO」シリーズの最新作『METRO EXODUS』は、僕も声優として出演させていただいております! それを除いても世界観やストーリーが素晴らしいので、是非プレイしてみて下さい!

2019年10月に発売されたばかりのTPS、『GHOST RECON BREAKPOINT』(UBISOFT)
2019年10月に発売されたばかりのTPS、『GHOST RECON BREAKPOINT』(UBISOFT)

 また、前回でもお話した三人称視点の「TPS」(=Third Person Shooter)の方が視野が広いため、TPSの方がとっつきやすいという意見もあります。一旦こちらから入ってみるのも手かもしれません。

 最近発売されたTPSでは、『GHOST RECON BREAKPOINT』(UBISOFT)などがオススメですよ!

 今回はFPSの「入り口のくぐり方」についてご紹介しましたが、次回はその先のハードルである「対人戦」のコツや上達方法について、お話させていただければと思います。

 連載で取り上げて欲しいこと、聞きたいことがあれば、僕のTwitterアカウントへリプライやハッシュタグ「#望月英の洋ゲーガイド」をつけて、ツイートして下さいね!

(望月英)

※FPS『Titanfall2』のゲームプレイトレイラー

【画像】初心者にこそプレイしてほしい、1人用モードがあるFPSゲーム(9枚)

画像ギャラリー

1 2