マグミクス | manga * anime * game

「コナミコマンド」はアニメの歌にも? 裏技ブームで生まれた「上上下下…」のルーツ

「コナミコマンド」との再会、そして現在も…

『グラディウスIII』が移植されたスーパーファミコンのコントローラーには「L・R」のボタンが追加されていて……。画像は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」 (C) Nintendo
『グラディウスIII』が移植されたスーパーファミコンのコントローラーには「L・R」のボタンが追加されていて……。画像は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」 (C) Nintendo

『グラディウス』を遊びつくしてから数年後、スーパーファミコン版『グラディウスIII』を入手した筆者は、さっそく「コナミコマンドを」入力してみました。ポーズボタンを押してからコマンドを入力し、画面に現れたオプションを見て「よし、やっぱりコマンドは生きてるな」とほくそ笑みながらポーズを解除した次の瞬間、いきなり自機が爆発したのを見て目が点になりました。

 なんと、慣れ親しんだ「コナミコマンド」に罠が仕掛けられていたのです。ちなみに筆者が『グラディウスIII』の正式なパワーアップコマンドは「上上下下LRLRBA」だったことを知ったのは、この記事を書くために調べものをしていた数分前であることを白状します。

 その後筆者がプレイしたゲームでは、「ときめきメモリアル」シリーズや「メタルギア ソリッド」シリーズなどにもさまざまな「コナミコマンド」が仕込まれており、パラメータいじりやちょっとした小ネタなど、いろいろと楽しませてもらいました。

 他のコナミ製のゲームにも膨大な数のタイトルに「コナミコマンド」は仕込まれており、特に「Dance Dance Revolution」シリーズや「pop’n music」シリーズらに代表される「BEMANI」シリーズでは隠し曲の解禁に使用できることがあり、その有効性は高いものとなっていました。

 また、裏技としてあまりにも有名になったため、隠しコマンドの代名詞として他社のゲーム作品にもしばしば取り入れられたり、ゲーム以外にアニメやマンガ、WEBサイトの小ネタとしても頻繁に使用されています。

『生徒会の一存』というTVアニメを見ていた時に、エンディング曲名が「上上下下左右左右BA」で、歌詞もどこか「コナミコマンド」を意識したものになっていたのに気づいたときは「コナミコマンドが歌にまでなったのか……」と、感慨に浸ったのを覚えています。

 ただのデバッグコマンドが、新たな文化を創造するに至る。

 果たしてほかにこんな事例があるのかはわかりませんが、「コナミコマンド」が次はどのような世界へ歩んでいくのか、これからも楽しみにさせてもらおうと思います。

(ライター 早川清一朗)

【画像】『グラディウス』に続き、「コナミコマンド」を受け継いだ作品たち(6枚)

画像ギャラリー

1 2