マグミクス | manga * anime * game

「本当なら嫌」 長年噂のクリリンが「娘に元カノの名前(?)を付けてる」件

『ドラゴンボール』の重要キャラ・クリリンは、「セル編」で出会った人造人間18号と結婚し、娘も生まれて幸せな家庭を築いています。しかし、ネット上では長年「クリリンは娘に元カノの名前つけてる」という、嫌なうわさも出ているようです。

アニメ版限定のクリリンの元カノ

「S.H.フィギュアーツ ドラゴンボールZ クリリン-地球人最強の男- 約115mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア」(BANDAI SPIRITS)
「S.H.フィギュアーツ ドラゴンボールZ クリリン-地球人最強の男- 約115mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア」(BANDAI SPIRITS)

『ドラゴンボール』の人気キャラであるクリリンは、「セル編」と「魔人ブウ編」の間に人造人間18号と結婚し娘をもうけました。非常に幸せそうな家庭を築いていますが、一部でこの娘の名前である「マーロン」が、実はクリリンの元カノの名前ではないかという疑惑が浮上しています。

 まず、元カノの存在から確認してみましょう。あまりモテる印象のないクリリンにも、18号の前に付き合っていたキャラクターがいました。アニメ『ドラゴンボールZ』のオリジナルキャラクターとして登場したのが、元カノである「マロン」です。

 マロンはかなり強烈なキャラで、ヤムチャを口説いたり、チチを「おばさん」よばわりしたりと自由に振る舞いました。あまり性格が良いとは言えないキャラクターでしたが、ブルマにも似た美女のマロンに、クリリンは首ったけのようです。『ドラゴンボールZ』の117話では、ウエディングドレスに憧れるマロンの姿を見て、プロポーズを決意するシーンも描かれています。

 同話のクリリンは、伝説の真珠をゲットするために海底に向かうなど、涙ぐましい努力を見せました。しかし結局、マロンはクリリンから別の男性に乗り換えてしまうことになります。クリリンにとっては良い思い出がある相手ではないように思えますが、クリリンの娘「マーロン」は明らかに「マロン」と似た響きをしています。

 どちらも「クリリン(栗)にまつわる女性キャラの名前だから、栗の英訳『マロン』になっただけ」かもしれませんが、似ているのは確かです。ファンからは「これ、本当に元カノ由来の名前だったらクリリンやばくない?」「元カノからとった名前だったら結構引く」との声がでていました。アニメオリジナルのキャラとはいえ、ここまで名前が似ていると何か理由があると思う人が多いようです。

 実際にクリリンが元カノから名前をとったのかどうかは不明ですが、妻である18号もこの件を気にしているような描写がありました。アニメ『ドラゴンボール超』では、18号の弟である17号がマーロンのことを「マロン」と呼び間違えてしまいます。すると18号から、「次間違えたら殺す」と衝撃のブチギレ発言が飛び出しました。

 この様子から、18号は元カノ・マロンの存在を知っている可能性がありそうです。亀仙人などの、クリリンの過去を知る人物がうっかりバラしたのかもしれません。マーロンと名付ける前にそれを知ったのか、名付けた後なのかも気になるところです。

 ちなみに「鼻がない」でおなじみのクリリンの娘とあって、「魔人ブウ編」で初登場したマーロンも、幼少期は鼻のない顔で描かれることがほとんどでした。しかし、成長するにつれてしっかりと鼻が描かれるようになっています。「クリリンにあんまり似てなくて可愛い」「クリリンの子供とは思えないほど可愛いよね」と、クリリンにとってはうれしいか悲しいかわからない声もあがっています。

 18号、クリリン、マーロンの3人は作中でも人気の家族なので、何はともあれ末永く幸せになってほしいものです。

(マグミクス編集部)

【画像】一児の母なのが信じられない? 美人すぎ&スタイルよすぎな18号の決めポーズを見る(4枚)

画像ギャラリー

1 2