マグミクス | manga * anime * game

『ワンピ』ナミの正体は結局何だ 「シャンクスとの関連」で生まれた考察も?

『ONE PIECE』の登場人物であるナミには、出自や正体についての多くの謎が残されています。多くのファンが、本編に散りばめられた多くの情報のなかから彼女の正体について考察しています。ファンの間では、どんな説がささやかれているのでしょうか。

王家の血筋?その正体に疑問の残るナミ

ナミの正体はいつ判明する? 画像は「ONE PIECE Log Collection “NAMI”」(エイベックス・ピクチャーズ)
ナミの正体はいつ判明する? 画像は「ONE PIECE Log Collection “NAMI”」(エイベックス・ピクチャーズ)

 マンガ『ONE PIECE』に登場する、主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」の航海士・ナミは、同作品のヒロインともいえる主要人物です。彼女は物語の序盤である第8話から登場しているにもかかわらず、その出自や正体については未だ謎に包まています。

 ファンのあいだでは、ナミの正体について多くの考察が飛び交っています。

 ナミは戦争孤児として、養母のベルメールに引き取られた過去を持っています。その後、ともにベルメールに引き取られた義理の姉・ノジコとともに、ココヤシ村で貧しくも愛情に満ちた日々をすごしていました。

 2018年に発売された公式ファンブック『VIVRECARD~ONE PIECE図鑑~ BOOSTER PACK アーロン一味とココヤシ村の人々』では、ナミの出身地が「オイコット王国」であることが明かされました。

 そして、2022年に公開された映画『ONEPIECE FILM RED』では、赤ん坊のときにゴッドバレー事件の後に財宝のなかに紛れていたのを海賊王ゴール・D・ロジャーに拾われた、四皇のひとり・赤髪のシャンクスが、天竜人の一員である「フィガーランド家」の血筋であることが示唆されています。

 ナミもシャンクスとおなじく大事件の後に拾われた孤児だったということから、ファンのあいだでは「ナミも高貴な血筋なのではないか」「実はオイコット王国の王女様だった?」などの考察が飛び交い、「ナミも天竜人ではないか」という意見も存在しています。

 また、ナミの正体は「古代兵器ウラヌス」なのでは、という説を推すファンも多いようです。

「古代兵器ウラヌス」とは「プルトン」「ポセイドン」に並ぶ強大な兵器のひとつであり、それひとつで世界を変えるほどの威力があると言われています。第649話では、魚人島リュウグウ王国の人魚姫、しらほしの正体が「ポセイドン」であると明かされています。彼女は海王類を会話ができ、その気になれば海王類に命じて世界を沈めてしまえるのです。

 そんなしらほしは、ナミに好感を持っているようです。第627話では、しらほしとナミのあいだで、「初めてお会い致しますのに……!! 何だかほっと致しますね」「境遇が少し似てるからかな」という会話が交わされています。この会話から「しらほしがナミにシンパシーを感じているのは、自分と同じ古代兵器だから?」という説が語られ始めました。

「ウラヌス」とは、ギリシャ神話やローマ神話に登場する「天空の神」の名前です。ナミは天候を読むことに対して類まれな才能があり、そのことからもファンから「天空の神」の名を冠する兵器の正体にふさわしいのではないか、と考えられています。「ワノ国編」以降は、元はビッグ・マムの能力で生まれた雷雲のホーミーズ「ゼウス」を仲間にして、さらなる強さを得たため、より「ウラヌス」に近付いたといえるでしょう。

【画像】ショート?ロング? ナミはどっちのバージョンが好き?(4枚)

画像ギャラリー

1 2 3