マグミクス | manga * anime * game

犬を飼い始めて知った「罠」 恐ろしい結末に「同意!」「うちもです」

「犬を飼うようになったら、毎日散歩に行ったり、一緒に遊んだりして自分も痩せるだろう」と思っていた作者。しかし実際に犬を飼い始め、散歩に行ってみると……。Instagramで公開されたマンガが、「完全同意!」と話題になっています。作者ののすみさんにお話を聞きました。

犬の散歩、思ってたのと違った!?

マンガ「罠」のカット(のすみさん提供)
マンガ「罠」のカット(のすみさん提供)

 犬の散歩への幻想と現実を描いたマンガ「罠」が、Instagramで900以上のいいねを集めて話題となっています。

 犬を迎え入れた当初、「毎日散歩に行くようになるので、自分もきっと痩せるだろう」と思っていた作者。しかし、実際愛犬と散歩に行ってみると……。読者からは、「完全同意!」「うちもです……」「運動したつもりになっちゃうんですよね~」などの声があがっています。

 このマンガを描いたのは、イラストレーターの「のすみ」さんです。日々の出来事をマンガにしてInstagramなどで発表しています。のすみさんに、作品についてのお話を聞きました。

ーー愛犬のブルーノくんは、散歩好きですか?

 散歩大好きです。「まだ帰らないよ! こっちに行くんだ!」という主張をよくされます。ただ、ちょっと進んではにおいを嗅ぎ、ちょっと進んではにおいを嗅ぎ……の繰り返しなので、なかなかウォーキングと同じようにはいきません(笑)。でもほかのワンちゃんを見つけると、ついていこうとするのでどんどん進みます。

ーー1日の散歩時間はどれくらいなのでしょうか?

 平日は朝夕1時間ずつくらい、休日は1時間半~2時間くらい。休日は車で公園などに出かけて、現地で散歩することも多いです。ただ雨は嫌いなので、雨の日はトイレを済ませたら家に直行します。

ーー作品のエピソードのほかに、犬を実際に飼ってみて、なくなった幻想はありますか?

「ぬいぐるみでかわいく遊ぶ」は幻想でした。ブルーノの場合、秒で破壊しますね。うまくぬいぐるみの弱点を探してそこを集中攻撃するので、もはや感心すらします。

ーー犬がいる暮らしの魅力はなんでしょうか?

 とにかく愛にあふれています! こんなにも自分を必要としてくれて、愛してくれる存在って、なかなかないと思います。それから、何気ない日常の幸せにも敏感になりましたね。一緒にゆっくり歩かないと気付かなかった季節の移ろいなども、楽しめるようになりました。

ーー作品について、どのような意見が寄せられていますか?

「うちのことかと思った!」という共感の声が多かったです。ちょっと安心しました(笑)。ちなみにブルーノは成犬になってから、ずっと体重19kgをキープしています。「(見た目より)意外と重いね」といわれるほど、悔しいかなシュッとしています……。

ーーマンガを描き始めたのは、いつ頃からでしょうか?

 ブルーノを迎えた当初(2020年秋頃)、コミックエッセイを描こうと意気込んだはいいものの、3日坊主で2話だけ描いたっきりになっていました……。そして時は流れ、育休取得を機に「放置していたマンガを改めて描こう!」と思い立ち、2023年の10月から描き始めました。

ーー今回のマンガを描いたきっかけを教えて下さい。

 スマホのおすすめ(何年前の今日の写真とか出てくるやつ)で、ブルーノが来たばかりの頃の写真を見返していたら、「夫も私も、ふたりとも細っ!」となって……。これはまずいとダイエットをして、いまは少しだけ戻りました。3年で蓄積された脂肪はなかなか手強いです……。幸せ太りということで。

ーー創作活動で今後、取り組んでいきたいことを教えて下さい。

 これからも日々の出来事を、写真と日記をもとにマンガに描いていきたいです。現在さらに保護猫も増え、子供も増えたので、実家の先住猫との関係、新入り猫との関係、赤子との関係……。よりいっそうドタバタしたマンガになっていくと思います!

(マグミクス編集部)

【マンガ】犬を飼い始めたら痩せると思ってた… 恐ろしい「罠」にヒィッ! 本編を読む

画像ギャラリー

のすみ

イラストレーター。
YouTubeチャンネル:なぞ犬ブルーノCh.
Instagramマンガアカウント:https://www.instagram.com/bruno_the_mysterious/
Instagram日常アカウント(写真):https://www.instagram.com/bruno_not_bear/