マグミクス | manga * anime * game

スイッチ後継機に「高画質対応」はホントに必要? 必ずしも「最優先」とは言えないワケ

高画質を求めるには、ゲーム機以外の問題も

「Nintendo Switch Lite」のような携帯特化なバリエーションも、後継機は受け継ぐのか否か
「Nintendo Switch Lite」のような携帯特化なバリエーションも、後継機は受け継ぐのか否か

●スイッチの要素を受け継ぐ「後継機」に、高画質対応は必要? 不要?
 発表が待たれる「スイッチ後継機」に限った話ではありませんが、「画質」は高いに越したことはないでしょう。しかし、スイッチの後釜となる後継機に、たとえば8K対応が必要かと聞かれれば、筆者個人は最重要項目ではないと考えています。

「スイッチ後継機」の詳細はまだ誰にも分かりませんが、スイッチの大きな特徴となった「据え置きと携帯を兼ね備える」という路線を引き継ぐと仮定した場合、携帯モードやテーブルモードの8K対応は行き過ぎかもしれないためです。

 50インチの大画面でも、タブレットサイズの10インチ前後でも、表示される映像や画像にデータ的な違いはありません。ただし、出力された画面を見た我々が抱く印象は、往々にして差が生まれます。

 同じデータだからこそ、大画面に出力すれば粗が見えやすくなり、小さな画面なら逆に粗が見えず緻密な印象を受けることもあります。1枚の絵を、拡大と縮小でコピーしたもの同士を比較するのと同じ理屈です。

 小さい画面で見るなら、8Kまで求めずとも一般的な鑑賞には十分耐えうるでしょう。スイッチと同程度の画面なら、まずは2Kくらいの進歩でも十分でしょう。これでもスイッチの規格よりも向上(※備え付けのモニターで見る場合)しています。

●求めるものが違うカジュアル層とコア層…任天堂が出す答えは?
「備え付けのモニタはともかく、大画面に出力する時は4Kや8Kに対応すべきでは」と考える人も多いと思います。どの基準まで求めるかは人によって異なりますが、だからこそ絶対の正解はなく、意見が分かれるところです。

 ただし、大画面で高画質を楽しみたい場合、問題となるのはゲーム機の性能だけではありません。たとえば、ゲーム機側で4Kの出力に対応していたとしても、それを表示するTVやモニターも4K対応でなければ意味がありません。また、応答速度が低いとプレイヤーの操作と画面内の動きにタイムラグが生じ、心地よいプレイからかけ離れてしまいます。

 このほかにも細かい話は色々とありますが、4K対応で応答速度も良好なTVという条件だけでも、それなりに値が張るのは避けられません。すでに持っている人なら問題ありませんが、4Kや8Kに対応するゲームプレイ向けのTVを、スイッチを楽しむカジュアル層が広く所持しているかどうかは疑問が残ります。

「スイッチ後継機」に4Kや8Kといった高画質の対応を求めるなら、それに相応しいTVやモニターの所持も必須で、未所持なら当然出費がかさみます。それを含めたうえで考えると、任天堂の新型ゲーム機に「最高クラスの高画質対応が、必要不可欠」と断じるのは、やや性急のように思われます。

* * *

 スイッチでの体験をもとに、後継機に向けて「画質」の改善を求める意見が目立っています。ですが、描画そのものの美しさよりも、より多くの情報をスムーズに処理したり、滑らかな動きを過不足なく描写できるような処理性能の高さを求めた方が、ゲーム体験としての質が向上する可能性が大きいです。

 描画と処理性能。多くのユーザーはどちらをより強く望むのか。そして任天堂が、どんな答えを見せてるのか。新たなゲーム機の登場が、待ち遠しいばかりです。

(臥待)

【画像】「えっ…? 欲しいかも」 これが「後継機」発売までに絶対プレイしたい「スイッチ神ゲー」です(6枚)

画像ギャラリー

1 2