マグミクス | manga * anime * game

公開いつ? 「待望の続編」が劇場版に! ファンが待ちきれない大注目アニメたち

2024年冬アニメの初回放送が続々と始まっており、話題作も多くて豊作揃いの冬になることが期待されています。基本的には、1クールごとで入れ替わるのが近年のアニメ放送の常識です。そんななかでアニメ放送の枠を越え、続編が劇場版として制作されるケースは珍しくありません。

劇場版での続編にファン歓喜!

劇場版『チェンソーマン レゼ篇』ティザービジュアル (C)藤本タツキ/集英社・MAPPA
劇場版『チェンソーマン レゼ篇』ティザービジュアル (C)藤本タツキ/集英社・MAPPA

 2024年1月から放送が開始したアニメのなかには、第2期や第3期といった続編作品も多々あります。

 TVアニメの続編も盛況ですが、一方で近年の傾向として続編の制作が「劇場版」となるケースも珍しくありません。たとえば、社会現象を巻き起こした大人気アニメ『鬼滅の刃』の「無限列車編」が記憶に新しいでしょう。この記事は、現時点で続編の制作が劇場版で決定している大人気作品を3つご紹介します。

 藤本タツキ先生原作の『チェンソーマン』のアニメ1期は、2022年に放送されました。同作は「チェンソーの悪魔」の能力を手にした主人公デンジが、数々の悪魔や魔人と激しいバトルを繰り広げる作品です。原作は連載開始から瞬く間に人気を獲得し、「このマンガがすごい!2021オトコ編」では堂々の第1位を飾ります。

 アニメ放送も大いに盛り上がり、制作が数々の人気アニメを手掛けたMAPPAだったことや、話題のアーティストが各話ごとに違うED曲を歌うなど、話題に尽きることがありませんでした。そして、第1期終了後から「なぜ2期の特報がない?」「大人の事情か?」など、さまざまな憶測が飛び交っていました。

  しかし2023年12月に、シリーズ第2期となる劇場版『チェンソーマン レゼ編』の制作決定が発表されます。引き続きMAPPAの制作であることから、クオリティは担保されたといって間違いないでしょう。今後の続報からも目が離せません。

  また、スマートフォン向けアプリで、PCゲームが原作となってアニメ化された大人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』の劇場公開も決定しています。

 同作はシーズンごとに主人公を変えて物語が進行するスタイルとなっており、シーズン1では「スペシャルウィーク」、シーズン2では「トウカイテイオー」と「メジロマックイーン」のダブル主人公、そして2023年の秋クールでは「キタサンブラック」を主人公にしたシーズン3が放送されました。

 そして2024年5月24日に、シリーズ初となる劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』の公開が決定しています。注目の主人公は「ジャングルポケット」が中心となりそうです。メインビジュアルも公開された劇場版の公開に対して、「作画のキャラデザいいね」や「ダービー馬キタ!」など期待の声が高まっていました。

 壮大なSFアクションアニメ「コードギアス」シリーズでは、新作『コードギアス 奪還のロゼ』が2024年5月より全4幕にて上映が予定されています。新たな主人公となったのは、兄弟のロゼとアッシュです。

 監督に大橋誉志光さん、シリーズ構成に木村暢さん、キャラクターデザイン原案には『カードキャプターさくら』などでお馴染みのCLAMPさん、キャラクターデザインに木村貴宏さんなど、これまでのシリーズを支えたスタッフを含めた豪華な方々が名を連ねています。「コードギアス」ファンにとって、楽しみの絶えない日々が続きそうです。

(マグミクス編集部)

【画像】え…っ? 怖いけどやっぱめちゃカワイイ! これが劇場版PVで怪しげな表情を見せる『チェンソーマン』レゼです(4枚)

画像ギャラリー

1 2